江戸前の旬 30巻|ビューン マンガも雑誌も初月無料で電子書籍が読み放題

江戸前の旬(30)

九十九森・さとう輝
日本文芸社

提供中サービス

  • ブック放題
  • 読み放題スポット
  • 読み放題マンション
  • ビューン

シリーズ

あらすじ

銀座柳寿司三代目・柳葉旬(やなぎば・しゅん)は、甘エビやサケは絶対に握らない昔気質の父・鱒之介(ますのすけ)が、ウニだけは握ることに疑問を持つ。その時、店にやってきた中川(なかがわ)は、40年前にウニの旨さを広めるべく銀座の寿司屋を行商していた頃の話をする。当時、最初はウニを拒絶していた鱒之介だが、江戸前寿司の将来のためにウニを! という中川の情熱に根負けして、ウニを握ったのだった。しかしウニを握った鱒之介に、旬の祖父である鮃蔵(へいぞう)が激怒して……!?

読者の感想

【旬の魚を題材にした寿司グルメコミック!】良い常連客や魚卸業などに囲まれ、少しずつ人の心をつかめるような寿司職人に成長していく旬。時折、藍子との色恋も思う通りにいかないこともあり、人としても大きく成長。「こんなお寿司屋さんを知りたい」。そう思える味・技・心に魅了されます。(by ハリー)

人気カテゴリ

雑誌200誌・マンガ2万冊・るるぶ100冊が読み放題