江戸前の旬 27巻|ビューン マンガも雑誌も初月無料で電子書籍が読み放題

江戸前の旬(27)

九十九森・さとう輝
日本文芸社

提供中サービス

  • ブック放題
  • 読み放題スポット
  • 読み放題マンション
  • ビューン

シリーズ

あらすじ

銀座柳寿司三代目・柳葉旬(やなぎば・しゅん)が開店準備をしていると、父・鱒之介(ますのすけ)に会いに来た老婦人・倫子(のりこ)が入ってくる。倫子は鱒之介を待っている間に、旬にイカづくしで握りを注文する。旬は細工を施したイカの握りを4種類作り、倫子はそれを塩とすだちで食べて、「さすが親方の息子さんだ」とほめる。倫子は、鱒之介のライバル的存在だった清瀬(きよせ)の奥さんであり、鱒之介に旬をしばらく預けて頂けないかと頼んできた。倫子の真意とは……!? 金沢に遠征した旬が、加賀前鮨「清瀬」のピンチを救う!

読者の感想

【旬の魚を題材にした寿司グルメコミック!】良い常連客や魚卸業などに囲まれ、少しずつ人の心をつかめるような寿司職人に成長していく旬。時折、藍子との色恋も思う通りにいかないこともあり、人としても大きく成長。「こんなお寿司屋さんを知りたい」。そう思える味・技・心に魅了されます。(by ハリー)

人気カテゴリ

雑誌200誌・マンガ2万冊・るるぶ100冊が読み放題