ドッ硬連 |ビューン マンガ全巻や雑誌最新号が初月無料で電子書籍が読み放題

ドッ硬連(1)

著者  :松田一輝
出版社名:オフィス漫

ドッ硬連の詳細

あらすじ:

札つきの不良生徒たちの巣窟、私立東凱高等学校。そこに入学したのがこの物語の主人公・姿 強平。名家のお坊ちゃん育ちで人を殴ったこともない彼が、なぜこの東凱に!? 入学を命じた父親の姿 剛三は多くを語らず、ただ一着のガクランを彼に手渡した。異様に高いカラーと風にはためく裾、ロングコートと見まがうようなこの服は、強平に何をもたらすのか。登校初日、強平を待っていたのは学校を仕切る《東凱グループ》からの激しい鉄拳制裁。学ランに縫い止められた10個の金ボタンは、グループの頂点・関東幹部総長だけが許された最高位の証だというのだ。むろん、入学したての一般生徒が身にまとえるような代物ではない。だが、強平はこれが父親の与えた試練と受け止め、翌日も同じ出で立ちで学校に向かうのだった……。とにかく熱い血が滾る、松田一輝先生の学園大河アクション、堂々の第1巻(全20巻)!

ドッ硬連の提供中サービス

  • ブック放題
  • 読み放題プレミアム
  • 読み放題マンション
  • 読み放題タブレット
  • 読み放題スポット
  • ビューン@

シリーズ

    • ドッ硬連
      (2)
      松田一輝
      暴力と無法がまかりとおる恐怖の領域《私立東凱高校》。姿 強平はその真っ只中を、父親が授けた学ランを身にまとい敢然と登校する。しかし、学校を支配する生徒集団《東凱グループ》が反乱分子を見逃すはずもなかった。拳法の使い手「一年番の鹿島」、鎖を暴風のように操る「チェーンの錠次」、ダイヤモンドより硬い剛拳の「ダン・九十九」など、名だたる猛者が次々にあらわれ、強平を標的に定める。強平は必勝の拳法「気功拳」をもって彼らに相対し生き延びるが、あろうことか「準幹部・高嶺」は「気功拳」を熟知していた。彼とまったく同質の闘気をまとい、おそるべき技「劈掌千陰殺」を放ってくる。あやうし、強平。兄弟弟子の命を賭けた同門対決は、いずれに軍配があがるのか!? そして盲目隻腕の生徒・十文字啓介が登場し、学園の緊迫した勢力図があきらかに……。血湧き肉踊る熱き漢のシリーズ第2巻(全20巻)!
    • ドッ硬連
      (3)
      松田一輝
      私立東凱高校を恐怖と暴力で仕切る学生たちの群れ、その名も《東凱グループ》。姿強平は脅しに屈することなく、関東の総番長にのみ許された特別な学ランを着て通学し続けていた。すでに何人もの強敵との死闘を乗り越えてきた強平に、またしても試練の時がやって来た。それは私刑……リンチ。校内において従わない者がいれば、《東凱グループ》は容赦なく自分たちのルールで苛烈な処罰をくだす。強平は凄惨なリンチの現場に遭遇し、自ら身代わりとなってこの暴挙の愚を訴える。かつて、抜刀術の天才・十文字 啓介から片腕と光を奪ったこの試練に、強平の肉体も悲鳴をあげる! いっぽう、ヒロインの梓にも「ミス東凱コンテスト」という戦いの舞台が用意されていた。美を競い咲き乱れるたくさんの女子生徒たち。しかし裏では、コンテストの行方が闇賭博の対象となり、賭け金が《東凱グループ》の資金源となっていた。梓の美貌は計算づくの陰謀を相手にして、どこまで戦えるのか? かたや熱血、かたや華麗。シリーズ第3巻は男と女のウォー・ゲーム!? 全20巻!
    • ドッ硬連
      (4)
      松田一輝
      信念を貫く高校生・姿 強平は父親から受け継いだ古びた学ランをはおり、悪名高い東凱高校に通い続けている。だが、その学ランのかつての持ち主こそ、伝説の初代総長・海馬 俊平であった。深い因縁を背負う強平の前に、校内を支配する《東凱グループ》が壁となり立ち塞がる。今度の相手はグループきっての猛者が2人。ひとりは強平と同門で「気功拳」を自在に操る長髪の男・高嶺。いまひとりは頭蓋骨を砕く凶拳の持ち主、ダン・九十九。高嶺は拳法家としてのプライドから奥義を交えた全力での勝負に挑み、ダンは 「ミス東凱コンテスト」の結果に私怨を抱いて、卑劣な手段で攻撃を仕かける。たてつづけの窮地に活路を見出せ、強平!! 熱血スクール・バトルコミック、絶好調の第4巻(全20巻)!
    • ドッ硬連
      (5)
      松田一輝
      東凱高校一年・姿 強平。父から託された学生服を身に着け、校門をくぐったその日から、嵐のような日々がはじまった。学校にのさばる《東凱グループ》を敵に回し、幾多のつわものを地に這わせてきた強平にとって、打倒すべき最大最後の敵はグループのトップたる「師団長」。だが頂点に君臨するはずのその人物は、常に陰にひそみ、一切が不明。ある日、姿をあらわした謎の巨漢は蓬髪にホッケーマスク、片手には巨大なマサカリという出で立ち。豪腕にふりかぶられた刃はまさに凶悪無比、強平を生死の淵まで追い詰める。この男こそが最強の師団長なのか!? 読みはじめれば止まらない、熱き学園熱闘コミック・シリーズ第5巻(全20巻)!
    • ドッ硬連
      (6)
      松田一輝
      暴力が渦を巻く、ここ私立東凱高校にも義と信念のために戦う男がいた。彼の名は姿 強平。「気功拳」を武器に《東凱グループ》と激闘を繰り広げてきた。だがグループを束ねる師団長の正体にはいまだ辿り着いていない。強平が暮らす屋敷に容易く入り込み、鮮血と混乱を振り撒いた怪人物こそが師団長なのか!? ついに明らかとなった黒幕の名は<羽生 魔奇人>。数奇な運命に彩られて生まれたこの魔人は、いっさいの暴力を肯定し実行する悪鬼のような存在。彼のために催される儀式<黒?祭>は悪夢と呼ぶにふさわしい、血塗られたカーニバル!! 邪悪な祭典を前にして、強平の仲間たちに次々と魔の手が伸びる。友を救い、暴虐にピリオドを打つべく、強平は立ち上がる! 緊迫の第6巻(全20巻)!
    • ドッ硬連
      (7)
      松田一輝
      不気味な妖気を身にまとい、ついに姿を晒した《東凱グループ》の首魁・羽生魔奇人。得物は両手に提げた禍々しいカマ。対するは隻腕無明で抜刀術の達人・十文字啓介。使うのは逆手に構えたツバなしの日本刀! 空に架けられたピアノ線上の地獄で、いずれかは地に堕ちて絶命し、いずれかは天空に覇をとなえることになる。そしてこれは、東凱高校を暴力によって統治する《東凱グループ》と、強平たちの一派との、最終戦争の始まりでもあるのだ!! 固唾をのんで見つめる両陣営の前で、一瞬にして雌雄は決した……。剋目して見よ、十文字必殺の燕双活剣! 第7巻(全20巻)!
    • ドッ硬連
      (8)
      松田一輝
      姿強平と共に育った無垢なる少女・姿 梓が邪悪な儀式にいままさに捧げられようとしていた。暗黒の儀式の名は<黒?祭>。学園を牛耳る魔人・羽生魔奇人を崇めたてまつる狂気のサバトだ……。梓の奪還に向かった強平たちを待ち受けていたのは、生贄の祭壇の下に拡がる凄惨怪奇なアトラクション<ホラーランド>だった。絶命必至の七つの殺人カラクリは、さすがの強平ですらかわし切ることができない。10人いた友も、ひとりまたひとりと欠けてゆく…。死線を乗り越えた強平の顔には、かつてない闘志とともに、深い悲しみが刻み込まれていた…。東凱高校編、怒とうのクライマックス! 第8巻(全20巻)!
    • ドッ硬連
      (9)
      松田一輝
      姿強平の活躍によって、無法集団《東凱グループ》は壊滅し、私立東凱高校にもようやく秩序と安寧がもたらされた。が、この幸福な日々も長くは続かなかった。事の成り行きをよしとしない巨大組織<関東幹部連合>が早くも動き出し、強平をかばった多湖商業高校のリーダー・菊峰寛二が処刑されてしまう。次なる敵集団はその名も<阿弥陀仏高校>。禿頭に数珠、おどろおどろしい読経の声とともに、逆らうものを地獄へ連れ去るという…。そして影ですべての権力を束ねるのは<関東幹部総長>たる由比京介。強平はふたたび戦場へと赴くのだった。かつての仇敵も仲間に加え、新たなるステージへ。第2部・関東編、堂々の開幕! 白熱の第9巻(全20巻)!
    • ドッ硬連
      (10)
      松田一輝
      <関東幹部総長>由比京介は、強平に服従と忠誠を迫り、これに従わないとみるや強平抹殺の指令を出した。新たなる敵は<中華武漢高校>のボス・清斗。そのぶ厚い皮の下ではおそるべき権謀術数がとぐろを巻いている男だ。彼が始動させた作戦は、いかなる武道の達人でさえも打ち負かす「三猿孤蟹」の法。東凱に送り込まれた清斗の手先が、じわりじわりと悪意の芽を育ててゆく! いっぽう、スガタ財閥の総帥・姿 剛三はこれまで秘匿していた17年前の因縁を強平に語り始めた…。学ランに秘められた過去とは一体?! ハイスピードで展開する学園アクション・シリーズ第2部、絶好調の第10巻(全20巻)!
    • ドッ硬連
      (11)
      松田一輝
      奸智に長けた巨漢・清斗は、破壊力抜群の秘術「念波拳」の使い手でもあった! ロングレンジから放たれる一撃は、命中=死…。強平はこれをしりぞけたものの、清斗はなお傲然と微笑む。いまだ真の力をみせていないとでも言うように…。そして巨大組織<関東幹部連合>がまたも動き出し、北の地から強平を狙う新たな刺客が召喚された。その男の武器は多彩かつ強力な関節技で知られる格闘技、サンボ。強平に気の休まる暇はない! 息もつかせぬ格闘大河浪漫、シリーズ第11巻(全20巻)!
    • ドッ硬連
      (12)
      松田一輝
      かつて私立東凱高校が魔人の手によって恐怖のどん底にあった頃、その男は「準幹部」として暗黒時代の存続に手を貸していた。そして姿強平と幾度も拳をまみえ、そのたびに苦い敗北を味わう羽目となった。行方をくらましていたかに思われていたが…。その男・高嶺陽二は帰ってきた。強平を破らんがため、意志の力で肉体を鋼鉄に変える技術「硬気功」を身につけて! 気功拳の正統を受け継ぐにふさわしい強者はどちらか? 今、かつてない戦いの予感!! 闘気は渦を巻き、血のまじった風が吹き荒れる。前人未到の学園ハードアクション、第12巻(全20巻)!
    • ドッ硬連
      (13)
      松田一輝
      最愛の梓が連れ去られた! 後を追って<関東幹部連合本部>へと乗り込んだ姿強平。そこで目にしたのは搾取、暴力、恐怖による支配…これではまるでかつての東凱高校旧幹部と同じやり方ではないか!! 怒り心頭に達した強平は、たったひとりで叛旗をひるがえす。しかしその場に集結していた600人の各校リーダーを相手にしては落命は必至! と、思われたが…。熱きオトコの大河ロマン、第13巻(全20巻)!
    • ドッ硬連
      (14)
      松田一輝
      金ボタン10個の改造学ランを手渡されたその日から、主人公・姿 強平の果てしない戦いは幕をあげた。東凱高校で魔人・羽生魔奇人を倒し、さらに<関東幹部連合>のボス・由比京介を破った。いまや強平の旗の下に集う同志は約4万人。かつての気弱な少年の面影はもはやなく、これより先は誰にも干渉されず己の道を歩める…。そう思ったのも束の間、暴走族との抗争に巻き込まれた強平。死を招くバイク勝負「フライング・ドラッグレース」で命をかけて爆炎に飛び込む…。一方、千葉県幹部長の錦織陣は暴走トラックに乗り、強平のもとへと近づいていた。波乱の予感! アクセル全開のシリーズ、第14巻(全20巻)!
    • ドッ硬連
      (15)
      松田一輝
      ターバンとマントをまとった3メートルの巨人・無覇滅人。彼が率いる集団こそ<呪教滅人団>。急速な勢いで東京に台頭しその勢力を拡大していた。だが刃向かう者に暗示をかけて殺し合いをさせるなど、やり口は残忍きわまりない。姿強平は関東地域全体の覇権を賭けて、いちかばちかの単独勝負に挑む! 荒廃していた東凱高校を救い、東京幹部長を死闘の末に破った彼だけが最後の希望。不気味な魔術や異国の武器が次々と襲いかかる死のスタジアムで、強平の気功拳が炸裂する! 疾風怒濤のシリーズ第15巻(全20巻)!
    • ドッ硬連
      (16)
      松田一輝
      催眠術に遠隔呪術、暗黒邪道の秘法を欲しいままに操る巨人・無覇滅人。闇のオーラで関東一円を席巻しようと企てる<呪教滅人団>。だがその前にただひとり立ちふさがる男がいた。姿強平! 破邪の拳が巨人に叩き込まれる…と思いきや、無覇滅人の魔眼が妖しくきらめき、あっけなく崩れ落ちる強平…! 強平の仲間たちは、死力を尽くして弔い合戦に挑む。清斗の念波拳、青鬼のダイナマイト、ダン・九十九の剛拳、十文字の居合い斬りが次々に黒衣の悪魔に襲いかかる。だが、ついに無覇滅人は本性をさらけ出した。全滅必至!? 手に汗にぎる学園武侠、急展開の第16巻(全20巻)!
    • ドッ硬連
      (17)
      松田一輝
      彼に必勝の武術「気功拳」とその奥義をあまねく伝授した師匠・公方省燕が殺された! 手をくだした男の名は氷堂魁。かつて省燕に倒された拳法家の遺児であり、気功拳の秘術を九分九厘まで極めつくした凶拳の持ち主である。氷堂が自らの殺人拳を完成させるため、追い求める最後の技は<コスモ十拳・太陽の気>。それは強平の他に伝承者のいない究極の拳だった。今、全国各地の道場を血に染めつつ、氷堂の殺意が東京に迫っていた…。ヒートアップする熱血学園シリーズ、クライマックス目前の第17巻(全20巻)!
    • ドッ硬連
      (18)
      松田一輝
      氷堂は殺戮の暗黒拳「濛気功拳」の使い手。しかも、強平にとっては師匠である拳聖・公方省燕を殺した男! 強さへのあくなき執念は、強平のみが会得を赦された<コスモ十拳・太陽の気>を我が物にすべく氷堂を駆り立てる。大日本帝国ホテルで華やかに開始された梓の誕生パーティーの最中、ついに氷堂配下の竜騎・虎騎が襲いかかってきた! 殺人拳の凄まじい破壊力を目の当たりにして、会場は大混乱。さらに、かつて強平に破れて落命したはずのある男の姿が…!? 謎の男の乱入によって、強平は更なる危地に立たされる。うなれ気功拳奥義・コスモ十気の連射拳! 熱い漢の学園大河アクション第18巻(全20巻)!
    • ドッ硬連
      (19)
      松田一輝
      今度の戦いはいよいよ最後の総力戦となる。敵の名は氷堂魁、道を外れた暗黒の拳法「濛気功拳」の使い手にして、現在の関東幹部総長である。氷堂の側近・竜騎と虎騎の襲撃をからくも凌いだ強平は、養父である姿剛三から過去の秘密を聞きだし、姿家と決別する…。一方、氷堂率いる15万の軍団は、まず先遣隊として約1万人の精鋭を送りこもうとしていた。強平の仲間たちは2千人……圧倒的な不利をくつがえす秘策「MUD作戦」とは!? 伝説のバトルシリーズ遂にクライマックス! 第19巻(全20巻)!
    • ドッ硬連
      (20)
      松田一輝
      八卦見は凶兆に身を震わせる。裏切り者によって強平が破滅!? 無常にも決戦のときが…。強平チームの作戦は通用するのか、そして関東幹部ボス・氷堂魁の必殺拳に勝てるのか!? 強平は最後の戦いに臨もうとしていた。すべての因縁と運命がついに一点に収束する、超熱血学園シリーズ最終巻! 強平の激闘の歴史、ここに堂々のフィナーレ! 第20巻(全20巻)!

雑誌500誌・マンガ3.5万冊が読み放題