サンデー毎日 12月22日号|ビューン 雑誌もマンガも初月無料で電子書籍が読み放題

サンデー毎日

12月22日号
毎日新聞出版

提供中サービス

  • ブック放題
  • 読み放題スポット
  • 読み放題マンション
  • ビューン

目次

  • 表紙
  • 〔サンデー毎日〕ご利用のご案内
  • 〔ゼミナール・ラブ!〕偏差値より研究テーマが面白い!/25 立教セカンドステージ大学 本科 平賀正子ゼミ
  • 〔NEWS・CLIP〕人道支援に尽力の半生 憎き、銃弾に倒れる
  • 〔NEWS・CLIP〕揺れるパリ、騒然…年金改革抗議でまひ
  • 〔「桜を見る会」徹底追及!〕特権階級による税金の“私物化”を許すまい! 檄! 私が安倍首相を刑事告発した理由=斎藤貴男
  • 〔倉重篤郎のニュース最前線〕新聞、雑誌は生き残れるのか 下山進・慶應大招聘教授“既成メディア余命宣告”
  • 〔国民不在の改憲論議の空疎〕安倍首相は耳を傾けよ「中曽根康弘元首相の言葉」
  • 〔サンデー時評〕/48 生活に浸透するAI 加速する人間の退化=高村薫
  • 〔NEWSNAVI〕社会 中村医師アフガンで凶弾に倒れる 「暴力では解決しない」を遺言に/韓国 文在寅大統領に「どす黒い疑惑」 前法相の政治生命も絶たれるか
  • 〔NEWSNAVI〕金融 地銀PTの座長に片山さつき氏 業界が注目「中央銀行」進めるか/スポーツ 年間流行語大賞に「ワンチーム」 真価を問われるラグビーの今後
  • 〔NEWSNAVI〕ブラジル アマゾン火災で大統領から非難 ディカプリオ反論「自然を守る」/芸能 天海祐希が天才女医役に初挑戦 米倉との2大女優対決の行方は
  • 〔NEWSNAVI〕展覧 遊び心いっぱいの風呂敷楽しむ クリエーターと職人の技を結集/行政 「官邸ポリス」の増殖がじわり 原子力規制庁長官に警察官僚
  • 〔NEWSNAVI〕娯楽 タワーや下町名物が球体に凝縮 手のひらサイズのTOKYO!/カルチャー 主張と遊びのバランスが程よく選ばれた本たちに囲まれて憩う
  • 〔松崎菊也の「あ!そりゃ俺だ」〕/207 「師走に積み上がる筒の処分」/〔元村有希子の科学のトリセツ〕/84 月の電気代が200円 稲垣えみ子さんに会う
  • 〔旭日旗の研究〕東京五輪会場に持ち込める?持ち込めない? 韓国が2011年、「アンチ旭日旗」に転じた理由
  • 〔異色博物館探訪記〕塀の中の暮らしは… 刑罰を知る
  • 〔いつでも梅を〕/1508
  • 〔青木理のカウンター・ジャーナリズム〕抵抗の拠点から/261 歴史法廷の証拠
  • 〔人間ドキュメント・季節の人たち〕/46 延命―死ねなかった東大教授=森健
  • 〔幸せな老後への一歩〕/648 食料安全保障の根幹“農業”をアメリカに売っていいのか=荻原博子
  • 〔世界透視術〕/177 中曽根軍縮もう一度=金子秀敏
  • 〔読んでトクする社会保障〕社会保障フォーラム/58 請求しなかった年金はどうなる?
  • 〔満月雑記帳〕/1269 「みごとに殺しきりました」と言い切る二十三歳。その、固まった童顔に目がクギヅケ。=中野翠
  • 〔対立軸の昭和史〕「戦後革新派内の抗争」編/9 左派政党の原罪を問う=保阪正康
  • 〔予想上手の馬券ベタ〕/1322 「キューポラのある街」で最年少記録を樹立した名女優から思い出すあの名馬=井崎脩五郎
  • 〔OL400人は考える・それってどうよ!?〕/626 OL的「加齢なる日々」=池野佐知子
  • 〔阿木燿子の艶もたけなわ〕/281 鈴木敏夫 スタジオジブリ代表取締役 プロデューサー
  • 〔ピンドットの星占い〕12.11(水)~12.17(火)
  • 〔加齢なる日々〕/416 老年結婚=小川有里
  • 〔サンデー俳句王〕冬至、角(無季)
  • 〔SUNDAY・LIBRARY〕著者インタビュー 田中聡『電源防衛戦争 電力をめぐる戦後史』
  • 〔SUNDAY・LIBRARY〕今こそ、読みたい 望月智之『2025年、人は「買い物」をしなくなる』=開沼博
  • 〔SUNDAY・LIBRARY〕食べて 飲んで、読む 虎屋文庫『ようかん』=木村衣有子/サブカル本の真骨頂 木村元彦『13坪の本屋の奇跡』=武田砂鉄
  • 〔SUNDAY・LIBRARY〕今週の新刊 『私の家』他=岡崎武志
  • 〔SUNDAY・LIBRARY〕読むことのつれづれ 栗山英樹/2
  • 〔SUNDAY・LIBRARY〕本のある日々 一日千秋の思いで本を待ち 読む楽しみを味わう年の瀬=白河桃子
  • 〔SUNDAY・LIBRARY〕CINEMABOX 「つつんで、ひらいて」/「エッシャー 視覚の魔術師」
  • 〔SUNDAY・LIBRARY〕ArtScene 大浮世絵展 歌麿、写楽、北斎、広重、国芳 夢の競演=石川健次
  • 〔マムシの小言〕昭和・平成・令和 世紀をまたいだ辻説法師/72 思い出を語り継げば、故人は永遠と心得よ
  • 〔ラブYOU川柳〕/133 近藤勝重選
  • 〔校閲至極〕/77 白系、白ロシア…いろいろな白
  • 〔佐野史郎の記憶画帳〕/55 アメリカ各地で朗読公演
  • 〔蛭子能収のニンゲン画報〕/119 入院
  • 〔テレビもあるでよ〕/171 近大の谷岡は絶対にプロ入りすべきだ=坪内祐三
  • 〔ワイドショーの恋人〕/484 草なぎ剛の夢、叶う=山田美保子
  • 〔Sports・Spirits〕/343 サッカー サムライブルーを支えた炎の奮闘=二宮清純
  • 〔夢よりもなお狂おしく〕第108回 ゲルギエフ オペラ『マゼッパ』 マリインスキー歌劇場管弦楽団=なかにし礼
  • 〔牧太郎の青い空白い雲〕/747 令和2年の大予想!(3) 幸か不幸か「人生110歳」になる?
  • 〔コトバのおかしみ・コトバのかなしみ〕/29 わずか三画に日本のすべてがある=片岡義男
  • 〔上田竜也〕再びの「Endless SHOCK」 いい意味で尖っていたい
  • 〔世代差対談〕人生、「永遠の未完」のススメ 五木寛之 又吉直樹
  • 〔日本人と電池〕知られざる歴史 ノーベル賞に結びついた科学力の礎
  • 〔井筒部屋の遺伝子〕謎のスー女・尾崎しのぶは見た! 鶴竜が継承する鮮やかな「双差し」
  • 〔離婚調停で揉めないための7カ条〕年末年始は“作戦会議”!
  • 〔百歳長寿〕やっぱり肉が効く! 遠征中はステーキ三昧 冒険家・三浦雄一郎/朝7時、140グラムの牛肉ぺろり 奥村正子/やっぱり肉が効く! 「高齢者こそ肉を食べよ」
  • 〔料金体系が激変!スマホの選び方〕最大年12万円の節約が可能!
  • 〔編集長後記〕2年前に大阪で開かれたハンセン病のシンポジウムでのことです…
  • 〔ニュースな動物たち〕/519 「史上最古の犬!?」
  • 〔FACEMEN2019〕俳優・成田凌 原動力は、いいものを創るという責任感から
  • 〔おもてにゃし〕~愛しき看板ねこたち~/22

バックナンバー

雑誌紹介

サンデー毎日は毎日新聞社から毎週火曜日に発行されている週刊誌です。 1922年に日本で初めての週刊誌として創刊されて以来、2010年7月に5000号を迎え、2012年4月には創刊90年を迎えた老舗週刊誌です。読者層は40~50代の男性が中心となっています。 社会情勢や政治、経済を中心にニュース、教育、健康、芸能など幅広いジャンルの記事を掲載。2013年7月~2013年9月の発行部数は11万部。40~50代のビジネスマンを中心に、団塊の世代とその家族まで幅広い世代から支持されています。 社会、政治、経済の諸問題を鋭くとらえた硬派なスクープ記事のほか、毎年2月から始まる大学合格者速報号では学歴問題や大学受験に関する記事を多く取り扱い、教育・大学関係者のみならず各方面から高く評価されています。読者の知的好奇心を刺激し続ける総合情報誌として、社会、政治、経済、科学などあらゆる事象を、それに関わる人の動静としてとらえてアグレシッブに分析、日本と世界の「今」を等身大で伝えています。人気作家による連載にも定評があり、現在は椎名誠の「ナマコのからえばり」や大宮エリー「なんとか生きていますッ」のコラムや、過去には、後にドラマ化され山崎豊子の代表作となる「白い巨塔」「不毛地帯」などの小説が連載され、その他にも高村薫、手塚治虫、司馬遼太郎、長谷川町子ら大物作家による連載の実績があります。

人気カテゴリ

雑誌200誌・マンガ2万冊・るるぶ100冊が読み放題