発情する運命~エリートαの理性が限界~ |ビューン|ティーンズラブ・TL漫画・TLマンガ全巻が初月無料で読み放題

発情する運命~エリートαの理性が限界~(1)

著者  :七緒リヲン
出版社名:フューチャーコミックス
掲載誌 :乙女チック

発情する運命~エリートαの理性が限界~の詳細

あらすじ:

「そんな顔をされては、自分を抑えられません…ッ」――念願だった一流企業に転職した、Ω(オメガ)のすみれ。出社初日に突然、今まで体験したことのない強い発情(ヒート)が来てしまう。絶体絶命のピンチを救ってくれたのは紳士的な男性。イかなければ発情が治まらない状況の中、彼に触られただけで電気が走ったような快感が体を襲う。太くて長い指でナカをかき回されたら、床に滴るほどぐしょぐしょに濡れてしまって…?「力を抜いて、僕に任せて」初対面の人なのに、どうしてこんなに気持ちいいの…? ――もしも彼が私の“運命”だとしたら。本能に翻弄される艶麗オメガバースTL!

発情する運命~エリートαの理性が限界~の提供中サービス

  • ブック放題
  • 読み放題マンション
  • 読み放題タブレット
  • 読み放題スポット

シリーズ

    • 発情する運命~エリートαの理性が限界~
      (2)
      七緒リヲン
      「そんな顔をされては、自分を抑えられません…ッ」――念願だった一流企業に転職した、Ω(オメガ)のすみれ。出社初日に突然、今まで体験したことのない強い発情(ヒート)が来てしまう。絶体絶命のピンチを救ってくれたのは紳士的な男性。イかなければ発情が治まらない状況の中、彼に触られただけで電気が走ったような快感が体を襲う。太くて長い指でナカをかき回されたら、床に滴るほどぐしょぐしょに濡れてしまって…?「力を抜いて、僕に任せて」初対面の人なのに、どうしてこんなに気持ちいいの…? ――もしも彼が私の“運命”だとしたら。本能に翻弄される艶麗オメガバースTL!
    • 発情する運命~エリートαの理性が限界~
      (3)
      七緒リヲン
      「そんな顔をされては、自分を抑えられません…ッ」――念願だった一流企業に転職した、Ω(オメガ)のすみれ。出社初日に突然、今まで体験したことのない強い発情(ヒート)が来てしまう。絶体絶命のピンチを救ってくれたのは紳士的な男性。イかなければ発情が治まらない状況の中、彼に触られただけで電気が走ったような快感が体を襲う。太くて長い指でナカをかき回されたら、床に滴るほどぐしょぐしょに濡れてしまって…?「力を抜いて、僕に任せて」初対面の人なのに、どうしてこんなに気持ちいいの…? ――もしも彼が私の“運命”だとしたら。本能に翻弄される艶麗オメガバースTL!
    • 発情する運命~エリートαの理性が限界~
      (4)
      七緒リヲン
      「そんな顔をされては、自分を抑えられません…ッ」――念願だった一流企業に転職した、Ω(オメガ)のすみれ。出社初日に突然、今まで体験したことのない強い発情(ヒート)が来てしまう。絶体絶命のピンチを救ってくれたのは紳士的な男性。イかなければ発情が治まらない状況の中、彼に触られただけで電気が走ったような快感が体を襲う。太くて長い指でナカをかき回されたら、床に滴るほどぐしょぐしょに濡れてしまって…?「力を抜いて、僕に任せて」初対面の人なのに、どうしてこんなに気持ちいいの…? ――もしも彼が私の“運命”だとしたら。本能に翻弄される艶麗オメガバースTL!
    • 発情する運命~エリートαの理性が限界~
      (5)
      七緒リヲン
      「そんな顔をされては、自分を抑えられません…ッ」――念願だった一流企業に転職した、Ω(オメガ)のすみれ。出社初日に突然、今まで体験したことのない強い発情(ヒート)が来てしまう。絶体絶命のピンチを救ってくれたのは紳士的な男性。イかなければ発情が治まらない状況の中、彼に触られただけで電気が走ったような快感が体を襲う。太くて長い指でナカをかき回されたら、床に滴るほどぐしょぐしょに濡れてしまって…?「力を抜いて、僕に任せて」初対面の人なのに、どうしてこんなに気持ちいいの…? ――もしも彼が私の“運命”だとしたら。本能に翻弄される艶麗オメガバースTL!
    • 発情する運命~エリートαの理性が限界~
      (6)
      七緒リヲン
      「そんな顔をされては、自分を抑えられません…ッ」――念願だった一流企業に転職した、Ω(オメガ)のすみれ。出社初日に突然、今まで体験したことのない強い発情(ヒート)が来てしまう。絶体絶命のピンチを救ってくれたのは紳士的な男性。イかなければ発情が治まらない状況の中、彼に触られただけで電気が走ったような快感が体を襲う。太くて長い指でナカをかき回されたら、床に滴るほどぐしょぐしょに濡れてしまって…?「力を抜いて、僕に任せて」初対面の人なのに、どうしてこんなに気持ちいいの…? ――もしも彼が私の“運命”だとしたら。本能に翻弄される艶麗オメガバースTL!
    • 発情する運命~エリートαの理性が限界~
      (7)
      七緒リヲン
      「そんな顔をされては、自分を抑えられません…ッ」――念願だった一流企業に転職した、Ω(オメガ)のすみれ。出社初日に突然、今まで体験したことのない強い発情(ヒート)が来てしまう。絶体絶命のピンチを救ってくれたのは紳士的な男性。イかなければ発情が治まらない状況の中、彼に触られただけで電気が走ったような快感が体を襲う。太くて長い指でナカをかき回されたら、床に滴るほどぐしょぐしょに濡れてしまって…?「力を抜いて、僕に任せて」初対面の人なのに、どうしてこんなに気持ちいいの…? ――もしも彼が私の“運命”だとしたら。本能に翻弄される艶麗オメガバースTL!
    • 発情する運命~エリートαの理性が限界~
      (8)
      七緒リヲン
      「そんな顔をされては、自分を抑えられません…ッ」――念願だった一流企業に転職した、Ω(オメガ)のすみれ。出社初日に突然、今まで体験したことのない強い発情(ヒート)が来てしまう。絶体絶命のピンチを救ってくれたのは紳士的な男性。イかなければ発情が治まらない状況の中、彼に触られただけで電気が走ったような快感が体を襲う。太くて長い指でナカをかき回されたら、床に滴るほどぐしょぐしょに濡れてしまって…?「力を抜いて、僕に任せて」初対面の人なのに、どうしてこんなに気持ちいいの…? ――もしも彼が私の“運命”だとしたら。本能に翻弄される艶麗オメガバースTL!

雑誌500誌・マンガ3.5万冊が読み放題