銀座心中 |ビューン マンガ全巻や雑誌最新号が初月無料で電子書籍が読み放題

銀座心中(1)

著者  :並木クロエ
出版社名:グループ・ゼロ
掲載誌 :ラブ・ペイン・コミックス

銀座心中の詳細

あらすじ:

「あの男、おらが地獄に堕どすてける!」高梨小夜は14の時に唯一の肉親だった母を失った。男に騙され、実家だった老舗旅館の権利も奪われ絶望した事による放火自殺だった。以来施設で育ち、奨学金で短大を卒業後はOLと旅館の仲居の二足の草鞋で生計を立てている。同じ施設で育った幼馴染の大地とは友達以上恋人未満の関係だが、いつか自分の初めては彼にあげようと心に決めていた。そんなある日、小夜が働く旅館に訪れた一人の男――。なんとその男は、小夜の母を死に追いやった憎い仇だった!母の仇を取るために、生まれ育った故郷山形を捨て、大地とも別れ、上京した小夜は、銀座の夜の女となりターゲットの霧生理人に近づいていくが…。

銀座心中の提供中サービス

  • ブック放題
  • 読み放題マンション
  • 読み放題タブレット
  • 読み放題スポット
  • ビューン@

シリーズ

    • 銀座心中
      (2)
      並木クロエ
      間違いない、この男だ。この男だけは絶対に許せない――…!!どうにかして母の仇を討ちたい。でもどうすれば――…。思い悩む小夜に、霧生の連れの女性客が囁く。「霧生社長のような極上の男に最も近い場所、それが銀座よ」その女性客は銀座のクラブのママで、一目見て小夜を気に入り、スカウトして来たのだった。銀座、男と女の夜の街……。小夜は復讐の手段として、そのスカウトを受け入れる。「あの男、おらが地獄に堕どすてける!!」
    • 銀座心中
      (3)
      並木クロエ
      復讐の決意を固めた後、報告も兼ねて母の墓参りに行った。その時一緒に来てくれた大地にも、別れを告げた――…。本当はずっと大地といたい。でも、おらにはやらんないげねごどがある!!
    • 銀座心中
      (4)
      並木クロエ
      早くも正体がバレた…!?動揺し粗相をしてしまったのに、霧生は怒るどころか余裕の対応で…。これが本物の大人の男の色気…!?こ、こだな物に惑わされではいげね!!
    • 銀座心中
      (5)
      並木クロエ
      翌朝、目覚めると横に霧生がいた。私…とうとう霧生と!?すべでおらの計画通り――――!?
    • 銀座心中
      (6)
      並木クロエ
      あれから1週間、霧生が店に来なくなった。そして店ではセイラさんの執拗な嫌がらせが!このままではNO.1になんてなれねし霧生に復讐も果だしぇね!!
    • 銀座心中
      (7)
      並木クロエ
      完敗だ。霧生のキスの前におらは何もでぎねがった。しかもそのキスを、電話に出ない事を心配して上京してきた大地に見られてしまった!!仕方なく本当の上京の目的を打ち明けると大地は自分も東京に残ると言い出して…。
    • 銀座心中
      (8)
      並木クロエ
      このまま大地ど一緒さ蔵王さ帰れだらどだなに平穏で幸しぇだべ。霧生に近付こうにもあれ以来連絡は途絶えたまま、店ではヘルプばかりの日々。そんな折、寿退職した美樹さんのお客様だった三鳥社長の担当に付くように言われて…。
    • 銀座心中
      (9)
      並木クロエ
      久しぶりに会った霧生は、車の中で女とキスをしていた。このおどご…!やっぱり信用ならね…!!んだげんど立ち去ろうとした時、霧生は女を下ろし強引におらを車に乗せて…。
    • 銀座心中
      (10)
      並木クロエ
      またセイラさんのヘルプにづぐごどになった。言われるままアフターに同行したものの、セイラさんは早々に酒さ酔って退席してすまった。酒豪のセイラさんが酒さ酔うなんて珍すい…。
    • 銀座心中
      (11)
      並木クロエ
      おらの初めでは好ぎな人にあげだがった。んだげんと――。母を死さ追いやったあの男を失墜さしぇるだめこの身さ全で投げ出すと決めだんだ。んだがらこだなやづに奪われるわげにはいがね!おらの処女は霧生のもんだ!!
    • 銀座心中
      (12)
      並木クロエ
      なすておら仇の男にこだなこど…。でも…今は霧生さ側にいでほすい。でねど、どうにがなってすまいそうーー…。恨み憎すみ悲すみで今のおらを埋めるごとができるのは霧生だけだ!!
    • 銀座心中
      (13)
      並木クロエ
      霧生の提案には何か裏があるのかも知れない。それでもおらうげでだってける!!そしていよいよ新人賞発表の時が来た。おらの運命の分かれ道だ!!
    • 銀座心中
      (14)
      並木クロエ
      新人賞を取ったので霧生の店に移籍する事を大地に告げなければならない。それに…霧生と寝た事も。大地、傷づげですまね。んだげんど、おらはもう…。
    • 銀座心中
      (15)
      並木クロエ
      大地が嵌めでぐれだのはおらの誕生石の淡水パールの指輪だった。おらが霧生ど寝だ事知ってもそれすらも受げ入れんべどすてぐれでる。でもおらはもう決めだんだ。これがらはこの銀座でほんてん1人で生ぎでいぐんだ。
    • 銀座心中
      (16)
      並木クロエ
      霧生の席さ呼ばれねがった。考えが甘えっけ…。実力積んで仕事で信頼されんな今後も霧生さ近づげね。とごろが帰宅すると家の前で霧生待ってで「今夜はお前の肌が欲しい」と…!?
    • 銀座心中
      (17)
      並木クロエ
      霧生どの情事ば向がいのビルから誰がに撮られでだ。怪すい人物次々思い浮がぶ。真珠、セイラ、堀田、黒河…。霧生さ相談すたぇげど、霧生ば信用すていいのが?霧生裏で糸引いでるでいうごどはねのが?
    • 銀座心中
      (18)
      並木クロエ
      偶然、真珠さんとゴルフ練習場で出会った。成り行きで一緒さ練習する事になってなんだが距離近ぐなってる…?あれ以来無言電話も来ねす、一見平穏な日々続いでだのだが――…。
    • 銀座心中
      (19)
      並木クロエ
      まなぐが覚めだ時、そごは医務室のベッドで隣には真珠さんがいだ。迷惑がげだ事謝るど真珠さんは逆にお礼言ってぎだ。「君本社長を守ってくれてありがとう」

雑誌500誌・マンガ3.5万冊が読み放題