サイバーブルー 失われた子供たち |ビューン マンガ全巻や雑誌最新号が初月無料で電子書籍が読み放題

サイバーブルー 失われた子供たち(1)

著者  :原哲夫(原作)・吉原基貴(漫画)
出版社名:コアミックス

サイバーブルー 失われた子供たちの詳細

あらすじ:

2410年。生命維持装置なしでは生きられない惑星ティノス。行政に反発し、殺されてしまった少年ブルーはロボットと融合し、サイバーブルーとして生き返った。原哲夫唯一のSF作品を今現代の技術で完全リバイバル!!

サイバーブルー 失われた子供たちの提供中サービス

  • ブック放題
  • 読み放題マンション
  • 読み放題タブレット
  • 読み放題スポット
  • ビューン@

シリーズ

    • サイバーブルー 失われた子供たち
      (2)
      原哲夫(原作)・吉原基貴(漫画)
      生命維持装置がなければ生きてはいけない過酷な星・ティノス。反逆者として殺されてしまったブルーはロボットと融合することで復活。究極の生命体サイバービーイングとして生まれ変わる。星府はあらゆる生物をかけ合わせたバイオビーイングをブルーと対峙させるのだが、それは少年を実験体とした非道なる行為だった。
    • サイバーブルー 失われた子供たち
      (3)
      原哲夫(原作)・吉原基貴(漫画)
      究極の生命体サイバービーイングとして生まれ変わったブルーは非道な星府を倒すため本部に向かう。そこに現れたのは星府最強の男・ジン=サイクス。ロストの生き残りでありローズの過去を知る男。非道な戦争で愛する者を失ったジンは星府が正義であると信じ、ブルーとの勝負に挑む。
    • サイバーブルー 失われた子供たち
      (4)
      原哲夫(原作)・吉原基貴(漫画)
      惑星ティノスの最高権力者・クリフを倒すべく、星府の中枢へと歩みを進めていくブルー。しかし、その前に立ちはだかるのは、星府最強の男・ジン、そして非道なる生体実験で生み出されしバイオビーイングたち! 星の哀しみを背負ったブルーは、クリフを倒し、ティノスを救うことができるのか――!?