准教授は食虫植物男子~先生の甘い匂いに誘われて、私は欲情の蜜に溺れる~ |ビューン マンガ全巻や雑誌最新号が初月無料で電子書籍が読み放題

准教授は食虫植物男子~先生の甘い匂いに誘われて、私は欲情の蜜に溺れる~(1)

さとうここ
グループ・ゼロ

提供中サービス

  • ブック放題
  • 読み放題スポット
  • 読み放題マンション

シリーズ

    • 准教授は食虫植物男子~先生の甘い匂いに誘われて、私は欲情の蜜に溺れる~(2)
      さとうここ
    • 准教授は食虫植物男子~先生の甘い匂いに誘われて、私は欲情の蜜に溺れる~(3)
      さとうここ
    • 准教授は食虫植物男子~先生の甘い匂いに誘われて、私は欲情の蜜に溺れる~(4)
      さとうここ
    • 准教授は食虫植物男子~先生の甘い匂いに誘われて、私は欲情の蜜に溺れる~(5)
      さとうここ
    • 准教授は食虫植物男子~先生の甘い匂いに誘われて、私は欲情の蜜に溺れる~(6)
      さとうここ
    • 准教授は食虫植物男子~先生の甘い匂いに誘われて、私は欲情の蜜に溺れる~(7)
      さとうここ
    • 准教授は食虫植物男子~先生の甘い匂いに誘われて、私は欲情の蜜に溺れる~(8)
      さとうここ
    • 准教授は食虫植物男子~先生の甘い匂いに誘われて、私は欲情の蜜に溺れる~(9)
      さとうここ
    • 准教授は食虫植物男子~先生の甘い匂いに誘われて、私は欲情の蜜に溺れる~(10)
      さとうここ

あらすじ

先生とこんな関係になる以前、私はまだ処女だった。私は高嶺の花で知られる学園のマドンナ的存在で、しかるにその実態は、生まれてこの方恋愛経験ゼロ…。見た目の派手さと完璧なキャラが災いして、逆に縁遠くなってしまった(泣)。それに同世代の男の子はガツガツしていて無神経でちょっと苦手…。でも、あの人は…あの人の事だけが何故か気になった。その人が、先生だった。そんなある日、私は友達の代理で届け物をしに准教授室へ行く事に…。そこは様々な植物が生い繁る温室の様な部屋で、先生はまるで眠りの森にいるみたいに深く寝息を立てていて…思わず見とれていたら、突然…!どうしてこんな事に…!?私…男の人…知らないのに……!!

人気カテゴリ

雑誌200誌・マンガ2万冊・るるぶ100冊が読み放題