奪う春、犬死の恋を嗤え |ビューン|ボーイズラブ・BL漫画・BLマンガ全巻が初月無料で読み放題

奪う春、犬死の恋を嗤え(1)

著者  :松平徹
出版社名:ソルマーレ編集部
掲載誌 :Ficus

奪う春、犬死の恋を嗤えの詳細

あらすじ:

「奪う春、やじるしの先」シリーズ新作登場!! 颯馬の兄・北斗と青山、中嶋が絡み合うきっかけとは――!?<br>「先生。どうすれば誰かの特別になれるの?」偶然、何の問題もないと思っていた生徒・北斗の秘密を知ってしまった担任教師の中嶋。自分の生徒が悩み苦しんでいることに気が付けなかったと悔いると同時に、なんとかしてやりたいと手を差し伸べるのだが…。【フィカス】

奪う春、犬死の恋を嗤えの提供中サービス

  • ブック放題

シリーズ

    • 奪う春、犬死の恋を嗤え
      (2)
      松平徹
      「奪う春、やじるしの先」シリーズ続編!! しばらくおまえとは会わねえ――青山からの突然の言葉に動揺する北斗。それでも彼の夢を想い、自分の気持ちを押し殺してでも受け入れようとするのだが…。【フィカス】
    • 奪う春、犬死の恋を嗤え
      (3)
      松平徹
      すれ違う青山と北斗。「奪う春、やじるしの先」シリーズ第3話! 青山への感情を持て余し、夜の街をさまよう北斗。一方、青山は自分の夢を叶えるため決勝にむかう。その会場で中嶋が追いかけたのは…。【フィカス】
    • 奪う春、犬死の恋を嗤え
      (4)
      松平徹
      自分の夢だけをひたすら追い続ける青山の姿は北斗を追い詰めていた。青山と向き合うことも本当の気持ちを伝えることもできないまま、旅立つ彼を見送りに行った北斗は…。中嶋の言葉は彼を救えたのか!?【フィカス】
    • 奪う春、犬死の恋を嗤え
      (5)
      松平徹
      裏切り者を俺は…心の支えにしてたわけだ――やっとお互いに向き合ったはずだった青山と北斗。ところが北斗の中嶋への態度から青山は疑いを持ちはじめ、怒りのまま衝動的に北斗を…!?【フィカス】
    • 奪う春、犬死の恋を嗤え
      (6)
      松平徹
      俺のなかに揺らがないものがあるとしたら「コウが好き」たったそれだけ――卒業後、日本を飛び出し、自分が信じる道をひたすらに進んでいく青山に追い付けないと感じはじめている北斗。自分の気持ちに決着をつけるため、青山の元へと旅立つが…。「奪う春」シリーズ最終話!【フィカス】