先輩がたまらなくてオレが色々ヤってしまう赤裸々なお話 |ビューン|ティーンズラブ・TL漫画・TLマンガ全巻が初月無料で読み放題

先輩がたまらなくてオレが色々ヤってしまう赤裸々なお話(1)

著者  :木村琴々・山田椿
出版社名:ソルマーレ編集部
掲載誌 :スキして?桃色日記

先輩がたまらなくてオレが色々ヤってしまう赤裸々なお話の詳細

あらすじ:

「もう、欲し…い」オレの舌で乳首を刺激され、あられもない姿で、憧れのしずく先輩がオレを求める…これは夢なのか? ―――冴えない文系メガネ男子の倉井凪(くらいなぎ)は、演劇研究会の先輩・しずくに想いをよせている。ある日、そんなしずくにものすごく恥ずかしい姿を目撃された凪は、恋どころか人生すら諦めかけていた…しかし、そんな中しずくからかけられた言葉はもっと恥ずかしい“お誘い”で…【桃色日記】

先輩がたまらなくてオレが色々ヤってしまう赤裸々なお話の提供中サービス

  • ブック放題

シリーズ

    • 先輩がたまらなくてオレが色々ヤってしまう赤裸々なお話
      (2)
      木村琴々・山田椿
      「もう、欲し…い」オレの舌で乳首を刺激され、あられもない姿で、憧れのしずく先輩がオレを求める…これは夢なのか? ―――冴えない文系メガネ男子の倉井凪(くらいなぎ)は、演劇研究会の先輩・しずくに想いをよせている。ある日、そんなしずくにものすごく恥ずかしい姿を目撃された凪は、恋どころか人生すら諦めかけていた…しかし、そんな中しずくからかけられた言葉はもっと恥ずかしい“お誘い”で…【桃色日記】
    • 先輩がたまらなくてオレが色々ヤってしまう赤裸々なお話
      (3)
      木村琴々・山田椿
      「もう、欲し…い」オレの舌で乳首を刺激され、あられもない姿で、憧れのしずく先輩がオレを求める…これは夢なのか? ―――冴えない文系メガネ男子の倉井凪(くらいなぎ)は、演劇研究会の先輩・しずくに想いをよせている。ある日、そんなしずくにものすごく恥ずかしい姿を目撃された凪は、恋どころか人生すら諦めかけていた…しかし、そんな中しずくからかけられた言葉はもっと恥ずかしい“お誘い”で…【桃色日記】
    • 先輩がたまらなくてオレが色々ヤってしまう赤裸々なお話
      (4)
      木村琴々・山田椿
      「もう、欲し…い」オレの舌で乳首を刺激され、あられもない姿で、憧れのしずく先輩がオレを求める…これは夢なのか? ―――冴えない文系メガネ男子の倉井凪(くらいなぎ)は、演劇研究会の先輩・しずくに想いをよせている。ある日、そんなしずくにものすごく恥ずかしい姿を目撃された凪は、恋どころか人生すら諦めかけていた…しかし、そんな中しずくからかけられた言葉はもっと恥ずかしい“お誘い”で…【桃色日記】
    • 先輩がたまらなくてオレが色々ヤってしまう赤裸々なお話
      (5)
      木村琴々・山田椿
      「もう、欲し…い」オレの舌で乳首を刺激され、あられもない姿で、憧れのしずく先輩がオレを求める…これは夢なのか? ―――冴えない文系メガネ男子の倉井凪(くらいなぎ)は、演劇研究会の先輩・しずくに想いをよせている。ある日、そんなしずくにものすごく恥ずかしい姿を目撃された凪は、恋どころか人生すら諦めかけていた…しかし、そんな中しずくからかけられた言葉はもっと恥ずかしい“お誘い”で…【桃色日記】
    • 先輩がたまらなくてオレが色々ヤってしまう赤裸々なお話
      (6)
      木村琴々・山田椿
      「もう、欲し…い」オレの舌で乳首を刺激され、あられもない姿で、憧れのしずく先輩がオレを求める…これは夢なのか? ―――冴えない文系メガネ男子の倉井凪(くらいなぎ)は、演劇研究会の先輩・しずくに想いをよせている。ある日、そんなしずくにものすごく恥ずかしい姿を目撃された凪は、恋どころか人生すら諦めかけていた…しかし、そんな中しずくからかけられた言葉はもっと恥ずかしい“お誘い”で…【桃色日記】
    • 先輩がたまらなくてオレが色々ヤってしまう赤裸々なお話
      (7)
      木村琴々・山田椿
      「もう、欲し…い」オレの舌で乳首を刺激され、あられもない姿で、憧れのしずく先輩がオレを求める…これは夢なのか? ―――冴えない文系メガネ男子の倉井凪(くらいなぎ)は、演劇研究会の先輩・しずくに想いをよせている。ある日、そんなしずくにものすごく恥ずかしい姿を目撃された凪は、恋どころか人生すら諦めかけていた…しかし、そんな中しずくからかけられた言葉はもっと恥ずかしい“お誘い”で…【桃色日記】
    • 先輩がたまらなくてオレが色々ヤってしまう赤裸々なお話
      (8)
      木村琴々・山田椿
      「もう、欲し…い」オレの舌で乳首を刺激され、あられもない姿で、憧れのしずく先輩がオレを求める…これは夢なのか? ―――冴えない文系メガネ男子の倉井凪(くらいなぎ)は、演劇研究会の先輩・しずくに想いをよせている。ある日、そんなしずくにものすごく恥ずかしい姿を目撃された凪は、恋どころか人生すら諦めかけていた…しかし、そんな中しずくからかけられた言葉はもっと恥ずかしい“お誘い”で…【桃色日記】

雑誌500誌・マンガ3.5万冊が読み放題