蜜月~乙女オジさん(52もうすぐ53)と私(19)の甘く悩ましい日々~ |ビューン マンガ全巻や雑誌最新号が初月無料で電子書籍が読み放題

蜜月~乙女オジさん(52もうすぐ53)と私(19)の甘く悩ましい日々~(1)

著者  :奥めぐ美
出版社名:グループ・ゼロ
掲載誌 :秘密の恋愛授業

蜜月~乙女オジさん(52もうすぐ53)と私(19)の甘く悩ましい日々~の詳細

あらすじ:

私と加賀さんが付き合い始めて7ヶ月になる。私、橘美香利(19)・彼、加賀治(52)。その歳の差…33歳。加賀さんの少女っぷりは相変わらずで、私のちょっとした色仕掛けにもいちいちドキドキしてくれる。そんな可愛い所も若い私の為に一生懸命Hを頑張ってくれる所も全部大好きだから、ずっとこのままでいたい。ねぇ加賀さん、一緒に住も?でも加賀さんの答えは…。どうして?加賀さん。やっぱり歳の差が気になる?これだけ歳が離れていると「好き」だけじゃ難しい問題とかあるのかな…。『蜜-恋~年上の男(ひと)~』で人気を博した加賀さんと美香利のその後の物語!※この作品は【秘密の恋愛授業】vol.91でもお読みになれます。

蜜月~乙女オジさん(52もうすぐ53)と私(19)の甘く悩ましい日々~の提供中サービス

  • ブック放題
  • 読み放題マンション
  • 読み放題タブレット
  • 読み放題スポット
  • ビューン@

シリーズ

    • 蜜月~乙女オジさん(52もうすぐ53)と私(19)の甘く悩ましい日々~
      (2)
      奥めぐ美
      加賀さんとしたい。毎日でもしたい。したい、したい、したい、したい!!!!!!!!!!!!!!!!でも加賀さんは毎日は厳しそう。やっぱり無理させてるのかなぁ…。バイトの帰り、加賀さんの家で加賀さんを待っていたら珍しく酔ってご帰宅。「今日は…君のことばかり考えてた」「君を抱くことばかり考えてた」嘘…!めっちゃ嬉しい…!!でも加賀さん…なんか変…。※この作品は【秘密の恋愛授業】vol.93でもお読みになれます。
    • 蜜月~乙女オジさん(52もうすぐ53)と私(19)の甘く悩ましい日々~
      (3)
      奥めぐ美
      清四郎くんにキスされてしまった。…なんで!?「やっぱさ、俺わかんねぇよ。なんであんなオッサンなの?」「オッサンの方が持ってるもんっつったら…金?」……!最低…!! 加賀さんはオッサンだよ。でも、好きなの。もっと若かったらとか全然思ってない。枯れ専でもない。加賀さんが好きなんだよ!! でも加賀さんは…。「僕は、自分がもう少し若かったらって思ってしまうよ……」加賀さん、どうしてそんなに煮え切らないの?自信ないの!?そんなに自信ないなら私、他所に行っちゃうよ……!?※この作品は【秘密の恋愛授業】vol.95でもお読みになれます。
    • 蜜月~乙女オジさん(52もうすぐ53)と私(19)の甘く悩ましい日々~
      (4)
      奥めぐ美
      またしても清四郎くんにキスされてしまった。そして事態は前よりも深刻…。あれから加賀さんに会っていない。ほんの数日だけど…前は、ほぼ毎日会っていたからこの数日がキツい。なんだろう、別れたのかな。清四郎くんとは最近なんだかいい感じ。加賀さんのような紳士さはないけど好かれているのはわかる。清四郎くんと付き合うのはきっとラク。加賀さんは好き過ぎて、大好きで、ツライ。※この作品は【秘密の恋愛授業】vol.97でもお読みになれます。
    • 蜜月~乙女オジさん(52もうすぐ53)と私(19)の甘く悩ましい日々~
      (5)
      奥めぐ美
      ついに…この日が。私の両親に、加賀さんを紹介!!彼氏です!なんつって…。でもお父さんが加賀さんとの交際を大反対(そりゃそうだ)。「親より年上の夫だなんて…」「すぐ老人になってしまうぞ」「どっ…どうすんだ!!かっ…介護とか…っ!!」…いちいちごもっとも。でも好きなの!加賀さんじゃないとダメなの。加賀さんもそう言ってくれてるの!!※この作品は【秘密の恋愛授業】vol.99でもお読みになれます。
    • 蜜月~乙女オジさん(52もうすぐ53)と私(19)の甘く悩ましい日々~
      (6)
      奥めぐ美
      加賀さんを訪ねて来た謎の美女は、滝川彩子(45)、加賀さんの亡くなった妻の妹だった。そしてどうやら加賀さんのこと好きらしい…。ライバル登場!?※この作品は【秘密の恋愛授業】vol.101でもお読みになれます。
    • 蜜月~乙女オジさん(52もうすぐ53)と私(19)の甘く悩ましい日々~
      (7)
      奥めぐ美
      「こんなに年齢差があって、その上離れ離れで上手く行くの?」「本当に本当に治さんが最後の男だと思えるの?」「若いんだからいつか物足りなくなるはず」「いろんな障害がなくなって結婚に至ったら、燃え上がる恋心がなくなったら」「…ただのオッサンにしか見えなくなる」「愛する人を失う治さんの姿をもう見たくない」彩子さんに突き付けられた言葉の数々が私の胸を抉って行く。そんな事ないよ!私はずっと加賀さんの事、好きでいるもん!そう…言いたかったのに…なんで言えなかったんだろう……。※この作品は【秘密の恋愛授業】vol.103でもお読みになれます。
    • 蜜月~乙女オジさん(52もうすぐ53)と私(19)の甘く悩ましい日々~
      (8)
      奥めぐ美
      大丈夫だよね、私達。加賀さん…。加賀さんのこと信じていない訳じゃない。でも、加賀さんにその気が無くてもあんなに押されたら…。数日後、友達から合コンに来てと頼まれた。メンバーにドタキャンが出て困っているのでいるだけで良いと。そう言えば加賀さんを初めて意識したのも合コン帰りだったな…。いるだけで良いならいっか…。行く道すがら、加賀さんの声を聞きたくなった。電話してみる。後ろから、彩子さんの声…!※この作品は【秘密の恋愛授業】vol.105でもお読みになれます。
    • 蜜月~乙女オジさん(52もうすぐ53)と私(19)の甘く悩ましい日々~
      (9)
      奥めぐ美
      彩子さんが加賀さんの部屋に…!そんなことになっているとは知る由もなく、こちらは飲み会の真っ最中。その飲み会に何故か聖人がいる。友達が私の様子を心配して呼んだらしい。大丈夫だよ、そんな心配しなくたって、私今日はお酒飲まないし…て、これウーロンハイ!?ああもう、いいや、飲んじゃえ!あ…れ?意識が…。加賀さん…今、どうしてる?誰と…いる?※この作品は【秘密の恋愛授業】vol.107でもお読みになれます。
    • 蜜月~乙女オジさん(52もうすぐ53)と私(19)の甘く悩ましい日々~
      (10)
      奥めぐ美
      ん…な…、なんでこんな事にいぃぃぃ????!!!!「…おはよ」じゃねーし!じゃねーし!!まさか…酔っ払って……?聖人は訊いてもはぐらかして答えてくれない。ゴミ箱を確認するもコンドームは無い。まさか…生………。ううう嘘だぁぁぁぁぁぁ?????!!!!!!!!!!!!確かにあの時聖人に加賀さんを重ねてしまった。でもだからってヤる筈ない!!でも…でも…公園の後の記憶が無い!!※この作品は【秘密の恋愛授業】vol.109でもお読みになれます。
    • 蜜月~乙女オジさん(52もうすぐ53)と私(19)の甘く悩ましい日々~
      (11)
      奥めぐ美
      バイト中、清四郎くんに自分は隙があるのか訊いてみる。「むしろ隙しかない」…そうですか。聖人が来る。「何があったか知りたいなら週末1日付き合え」………。何があったかは……超知りたいよ。週末…聖人と会う。待ち合わせして水族館に行って夜景の綺麗なレストランで食事して…なんか…デートコースみたいな?※この作品は【秘密の恋愛授業】vol.111でもお読みになれます。
    • 蜜月~乙女オジさん(52もうすぐ53)と私(19)の甘く悩ましい日々~
      (12)
      奥めぐ美
      気が付くと、聖人は帰った後だった。さすがに今回は服は着ているな、よしよし…。玄関に、紙袋。何だろう?聖人が?開けてみると中にはブレスレットが。え…ちょ、ま、まさか聖人がこれを私に?聖人、私のことを…?
    • 蜜月~乙女オジさん(52もうすぐ53)と私(19)の甘く悩ましい日々~
      (13)
      奥めぐ美
      聖人とのこと、加賀さんに言わないと…。言わないと、罪悪感で加賀さんの顔を見られないよ。その時、玄関のインターホンが……。モニターを覗き込むと聖人が!なんで!?同じタイミングで加賀さんの携帯に着信。彩子さん!?
    • 蜜月~乙女オジさん(52もうすぐ53)と私(19)の甘く悩ましい日々~
      (14)
      奥めぐ美
      …言っちゃった。もう、ダメだ。今日はもう来ないで。帰って。しばらくして、誰かが部屋を訪ねて来た。加賀さん!?帰ってって言ったのに……。……え!?彩子さん!!?なんでウチの住所知ってるの!?
    • 蜜月~乙女オジさん(52もうすぐ53)と私(19)の甘く悩ましい日々~
      (15)
      奥めぐ美
      なんでこうもいきなりなんだ!?どいつもこいつも!!しかもまたあの紙袋持ってる!!それは受け取れないんだってば!!そう言っているのに、聖人はおかまいなしでこ、告白してきて……そんな最悪のタイミングで何故か加賀さんまで現われて……。本当にこのいきなり家族め!!!!
    • 蜜月~乙女オジさん(52もうすぐ53)と私(19)の甘く悩ましい日々~
      (16)
      奥めぐ美
      「ミカリちゃん!!」え?誰?いきなり、めちゃめちゃ可愛い女子が私に抱きついて来た!!おお、一瞬誰だかわからなかったけど、幼馴染のひかりちゃんだ!!ひかりちゃんはすご~く可愛いけど、実は…
    • 蜜月~乙女オジさん(52もうすぐ53)と私(19)の甘く悩ましい日々~
      (17)
      奥めぐ美
      ひかりちゃん、寝ボケてたんだよね。あるある、そんな事あるあるあるある…………。私、バイト中もずっとひかりちゃんの事考えてるなぁ…。すっかり男になったよね…。ひかりちゃんは初恋の人だけど、初恋の人だから………。……アレ?そういえば前に生理来たのって、いつだっけ…。
    • 蜜月~乙女オジさん(52もうすぐ53)と私(19)の甘く悩ましい日々~
      (18)
      奥めぐ美
      「妊娠…してるの?」ひかりちゃんに電話…聞かれてた…。わからない、まだ何もハッキリしてないけど…もし加賀さんが、もう子供いらないんだったら…私…。
    • 蜜月~乙女オジさん(52もうすぐ53)と私(19)の甘く悩ましい日々~
      (19)
      奥めぐ美
      「あなたからミカリちゃんを奪いに来ました」…なんて事になっているとはつゆ知らず、一人悶々としていた私。だけど加賀さんも、この瞬間までひかりちゃんが男だって事をつゆ知らなかったワケで…事態は最高潮にややこしく!しかもこの後ハイシーズンでホテルを取れなかったひかりちゃんは、加賀さんの部屋に泊めてもらう事に…!
    • 蜜月~乙女オジさん(52もうすぐ53)と私(19)の甘く悩ましい日々~
      (20)
      奥めぐ美
      けけけ結婚!?ひかりちゃんと!?「僕ならずっとミカリちゃんと一緒にいる」「先に歳を取ったりしない」「子供の父親になりたい」心が動く…。でも……!
    • 蜜月~乙女オジさん(52もうすぐ53)と私(19)の甘く悩ましい日々~
      (21)
      奥めぐ美
      加賀さん!死んじゃうの!?嫌だよ!私達まだまだこれからなのに……。しかも腹上死なんて悲し過ぎるよ~~~~!!!!…と思ったらただのギックリ腰でした。しばらく安静の加賀さん、飛行機は無理なので私の部屋に泊まる。ギックリ腰でも体勢に気をつければできるよ…。工夫すればふたりでなんだってできるよ。。。大人気“超年の差”ラブストーリー、遂に完結!!