少年の町ZF |ビューン マンガ全巻や雑誌最新号が初月無料で電子書籍が読み放題

少年の町ZF(1)

著者  :平野仁・小池一夫
出版社名:グループ・ゼロ
掲載誌 :マンガの金字塔

少年の町ZFの詳細

あらすじ:

ある夜、東京郊外の空に突如『ラボック光(ライト)』と呼ばれる発光体群のUFOが現れた。そのうちの一つが下降し、多摩市の東北東にそびえる高陣山(こうじんやま)の樹海に消えた。翌日、それを目撃した真庭典明(まにわてんめい)をはじめとする11人は、光の正体を確認するために高陣山へ向かった…。だが、森の中からは不気味な笑い声が……。

少年の町ZFの提供中サービス

  • ブック放題
  • 読み放題プレミアム
  • 読み放題マンション
  • 読み放題タブレット
  • 読み放題スポット
  • ビューン@

シリーズ

    • 少年の町ZF
      (2)
      平野仁・小池一夫
      朝になって街に戻った少年たちは、誰一人外にいる者がいないという異変に気付く。探題 剣司(たんだい けんし)は、早々に恋人の遠山百合子の家に向かうと、彼女は眠っていた。だが、光を受けた途端、11人のうちの1人、向井洋介のように石のように固まってしまった……?
    • 少年の町ZF
      (3)
      平野仁・小池一夫
      真庭典明は異星人で悪魔の巫妖(デモノ・ウェッチ)の「囁き子」と無理やり結婚した。少年たちは教会をアジトにし、夜に動き出す吸血鬼たちを迎え撃つことにした。だが、闇の中ら現われたのは剣司の恋人・遠山百合子であった……?ZFとは?そして宇宙人・灰(アッシュ)の目的と真相が語られる!?
    • 少年の町ZF
      (4)
      平野仁・小池一夫
      灰(アッシュ)や吸血人間たちから襲われることのないストーンヘンジを造ることにした少年たち。囁き子の助けでダインジング・ロッドに思念を凝集出来るようになった典明、剣司、月夫、信の四人を先頭に、造る場所の尖石原野(とんがりいしのハラッパ)を目指し少年たちは教会を後にした…。だが、ロッドが指し示す彼方には夕陽が沈みかけていた……。
    • 少年の町ZF
      (5)
      平野仁・小池一夫
      あまりに強烈で残虐な「魔宴」を目撃した少年たちにようやく朝が訪れた。ストーンヘンジの周りには夥しい吸血人間の屍体が広がっていた。この光景を見ながら典明は吸血人間の実体を皆に知らせるため、皆に楓の杭を屍体の心臓に突き刺すように命じた!!だが、これであの鮮烈な「魔宴」の衝撃は消えるのだろうか?
    • 少年の町ZF
      (6)
      平野仁・小池一夫
      原作・小池一夫、作画・平野仁の本格SF作品。突如地球に飛来した宇宙人によって地球人類が吸血鬼にされてしまう。だが、偶然難を逃れた少年達は、その絶望的な状況の下で知恵と勇気と友情で宇宙人と対決する。1976年~79年まで「ビッグコミックオリジナル」(小学館)にて連載。1977年11月~同年12月まで、TBSラジオの『ラジオ劇画傑作シリーズ』でドラマ化され、放送される。 2011年に小池書院より再発行された本作は、TV Bros誌上で「ブロス・コミックアワード2011」のSF部門一位受賞となる。
    • 少年の町ZF
      (7)
      平野仁・小池一夫
      原作・小池一夫、作画・平野仁の本格SF作品。突如地球に飛来した宇宙人によって地球人類が吸血鬼にされてしまう。だが、偶然難を逃れた少年達は、その絶望的な状況の下で知恵と勇気と友情で宇宙人と対決する。1976年~79年まで「ビッグコミックオリジナル」(小学館)にて連載。1977年11月~同年12月まで、TBSラジオの『ラジオ劇画傑作シリーズ』でドラマ化され、放送される。 2011年に小池書院より再発行された本作は、TV Bros誌上で「ブロス・コミックアワード2011」のSF部門一位受賞となる。
    • 少年の町ZF
      (8)
      平野仁・小池一夫
      原作・小池一夫、作画・平野仁の本格SF作品。突如地球に飛来した宇宙人によって地球人類が吸血鬼にされてしまう。だが、偶然難を逃れた少年達は、その絶望的な状況の下で知恵と勇気と友情で宇宙人と対決する。1976年~79年まで「ビッグコミックオリジナル」(小学館)にて連載。1977年11月~同年12月まで、TBSラジオの『ラジオ劇画傑作シリーズ』でドラマ化され、放送される。 2011年に小池書院より再発行された本作は、TV Bros誌上で「ブロス・コミックアワード2011」のSF部門一位受賞となる。
    • 少年の町ZF
      (9)
      平野仁・小池一夫
      原作・小池一夫、作画・平野仁の本格SF作品。突如地球に飛来した宇宙人によって地球人類が吸血鬼にされてしまう。だが、偶然難を逃れた少年達は、その絶望的な状況の下で知恵と勇気と友情で宇宙人と対決する。1976年~79年まで「ビッグコミックオリジナル」(小学館)にて連載。1977年11月~同年12月まで、TBSラジオの『ラジオ劇画傑作シリーズ』でドラマ化され、放送される。 2011年に小池書院より再発行された本作は、TV Bros誌上で「ブロス・コミックアワード2011」のSF部門一位受賞となる。