江戸前の旬 45巻 |ビューン マンガ全巻や雑誌最新号が初月無料で電子書籍が読み放題

江戸前の旬(45)

著者  :九十九森・さとう輝
出版社名:日本文芸社
掲載誌 :漫画ゴラク

江戸前の旬の詳細

あらすじ:

なぜ握り寿司を一貫と数えるのか? から始まった鹿野(しかの)課長のウンチク。そこから、昔は寿司を二貫ずつ出すのが普通だったのに、どうして柳寿司では一貫ずつ出すようになったのかと、お客さんから尋ねられた柳葉旬(やなぎば・しゅん)の父・鱒之介(ますのすけ)は、お客さんの要望からそうなったが、そのための苦労も話して……!?

江戸前の旬の提供中サービス

  • ブック放題
  • 読み放題スポット
  • 読み放題マンション
  • 読み放題プレミアム

シリーズ


読者の感想

【旬の魚を題材にした寿司グルメコミック!】良い常連客や魚卸業などに囲まれ、少しずつ人の心をつかめるような寿司職人に成長していく旬。時折、藍子との色恋も思う通りにいかないこともあり、人としても大きく成長。「こんなお寿司屋さんを知りたい」。そう思える味・技・心に魅了されます。(by ハリー)