リッキー台風 |ビューン マンガ全巻や雑誌最新号が初月無料で電子書籍が読み放題

リッキー台風(1)

著者  :平松伸二
出版社名:グループ・ゼロ

リッキー台風の詳細

あらすじ:

不滅のプロレス王者ルー・テーズが日本に伴ってきたアマレスの天才少年・リッキー大和。テーズはNWA、AWA、WWFのプロレス三大タイトルを、リッキーに獲らせることが夢だと語った。女好きでお調子者のリッキーは、到着した空港で怪力プロレスラー・ゴリラーマンとひと悶着。その後日本プロレス界の生みの親・力王岩の十六回忌特別試合に出現。ゴリラーマンに襲われた花束嬢の菊奴を救う。テーズはリッキーを力王岩の息子だと明かした。菊奴目当てに日本に残ることを決めたリッキーは、ジャイアント馬場の元へ。その日、リッキーの最大のライ

リッキー台風の提供中サービス

  • ブック放題
  • 読み放題プレミアム
  • 読み放題マンション
  • 読み放題タブレット
  • 読み放題スポット
  • ビューン@

シリーズ

    • リッキー台風
      (2)
      平松伸二
      菊奴(志摩京子)と同じ「私立戦国高校」に転入したリッキー。だがそこは、弱肉強食を宗とする時代錯誤的武闘学園だった。早速学園を支配する将軍に目をつけられるリッキーだが、将軍四天王の山下、夜叉姫、北若、李を次々と打ち破る。しかし四天王との戦いで負傷したリッキーは、将軍のひと蹴りで失神させられてしまった。昏睡からさめたリッキーは、病室のテレビでプロレス界に入ったナルシスを観る。ナルシスの凄まじい必殺技、サンダー・デス・ドライバーを目の当たりにした。
    • リッキー台風
      (3)
      平松伸二
      折れた肋骨を脅威の回復力で治したリッキーは、再び将軍と対決。遂に倒して、新必殺技のヒントも掴むのだった。いよいよプロのリングに殴りこんだリッキーのもとに、NWAからジュニアのワールドリーグ戦が開かれるという報が入る。日本に集結してくる世界の強豪たち。開幕はスーパー・バトルロイヤルで行われ、巨大な丸いリングは高圧電流を通した金網で囲まれていた。凶暴なブラック・タイガーのために死人まで出る凄惨な試合の末、決勝トーナメントに進める十人の中にリッキーも残れるのか?絶体絶命のなか、リッキーの新必殺技が炸裂する!
    • リッキー台風
      (4)
      平松伸二
      何とか勝ち残ったリッキーだったが、腰をひどく痛めてしまった。決勝トーナメント開幕、第一試合に登場したブラック・タイガーは、狂気の頭突き攻撃で第二の殺人を犯す。第二試合に登場したテリー・ブロンコは、ザ・マミイラの反則攻撃に苦しめられるが、ブルドッキング・ヘッドロックでマミイラを倒した。そして第三試合は、リッキー対エル・コンドル!華麗な空中戦を挑んでくるコンドルに対し、腰を痛めているリッキーは精彩が無い。しかし最後に、新必殺技『ローリング・バックドロップ』を決めてリッキーが勝利した。だが、もはやリッキーの腰は
    • リッキー台風
      (5)
      平松伸二
      アラジン対ナルシスの第四試合。火炎攻撃などの反則を繰り出すアラジンに、苦戦しているかに見えたナルシスだが、相手の火炎を奪って反撃、見事ジャーマンスープレックスに仕留めた。だがナルシスはフォールしようとせずに、多彩な技をかけてアラジンを嬲る。その驕りがまたナルシスの危機を呼んだ。急所攻撃から凄まじい凶器攻撃で反撃するアラジン。それでもナルシスは、サンダー・デス・ドライバーでアラジンを下した。第1回戦最後の試合は、唯一の女性レスラー・サンディ対ルーイン。頑張ったサンディだったが、両者リングアウトに終わった。そ
    • リッキー台風
      (6)
      平松伸二
      最後にタイガーをブレーンンバスターで叩きつけたものの、力尽きるテリー。テーズのマッサージで腰痛を治してもらったリッキーが、なおもテリーを襲おうとするタイガーを制止した。次は自分が、デスマッチで戦うと。だがその前に、リッキーにはナルシスとの対戦があった。怒るナルシスだが、リッキーの理屈では測れない野生の動きに恐怖心を抱く。そして遂に、二人はプロレスの枠を超えた格闘技の原点・パンクラシオンへと突入した! ルール無用の戦いを繰り広げ、死力を尽くした結果リッキーが勝ち残る。いよいよ優勝戦、リッキーとタイガーとの戦
    • リッキー台風
      (7)
      平松伸二
      いよいよタイガーとリッキーのチェーン・デスマッチが始まった! 無限のタフネスを誇るタイガーのヘッドバット攻撃に、何度も死の危機を迎えるリッキー。だが遂に、つながれたチェーンでタイガーをコーナー・ポストに首吊り状態にしてKO。勝利を収めた。しかし更なる戦いがリッキーの前に。AWAの帝王バーン・ガニアが来日し、ジュニアの世界統一戦を開催することを宣言した。AWAから出場するジュニア・チャンピオンは、スーパーマンを自称するクラーク・ロビンソン。ケネディ宇宙センターの飛行訓練生としてトップの成績を収めている超エリ
    • リッキー台風
      (8)
      平松伸二
      色々なパフォーマンスを駆使して、自分のスーパーマン的肉体を誇示するロビンソン。自信を喪失したリッキーに喝を入れるため、テリーがロビンソンを挑発して練習試合を行った。そこで額を負傷させられたロビンソンは、人が変わったように怒りだし、凄まじいジャイアントスイングでテリーを弾丸のように放り投げる。だがそのお蔭で、リッキーはロビンソン攻略のヒントを掴んだ。テリーとともに、秘密特訓に入る。そしてリッキーとロビンソンのダブル・タイトルマッチが始まった。いきなりジャイアントスイングを喰ったリッキーだが、血を見るとおかし
    • リッキー台風
      (9)
      平松伸二
      最終巻。スーパーマンではなく、同じ弱い人間に過ぎないとロビンソンを追い詰めて行ったリッキーは、ローリング・バックドロップからジャーマンスープレクス・ホールドでロビンソンを仕留めた。NWAとAWAのダブルチャンピオンになったリッキー。だが何と次の挑戦者は、盟友のテリー! 友情を封印したテリーは、リッキーの前から姿を消し、最強の挑戦者としてリングに現れた。反則攻撃にもこだわりのなくなったテリーに、リッキーも全力で反撃する。凄まじい試合に観客も熱狂する中、男と男の限界に挑む二人の戦いは続く…。他に珠玉短編「今源

雑誌500誌・マンガ3.5万冊が読み放題