【無料】HiVi(ハイヴィ)(ステレオサウンド)最新号 | 2024年夏号 | 800誌以上の雑誌がサブスク読み放題 | 試し読み有り | ビューン

HiVi 最新号:2024年夏号の目次

  • 目次
  • Big Component ビクターDLA-V900R登場 小原由夫
  • 期待・注目のユニバーサルプレーヤー マグネターUDP900&UDP800 麻倉怜士
  • 特集 キャメロンの名作をUHDブルーレイで観る
  • 特集 2024年夏のベストバイ
  • New Wave Component マランツMODEL M1 藤原陽祐
  • ステレオAVシステムへのサブウーファー追加の効果を試す 鳥居一豊
  • 連載⑩ リン・サラウンド体験記 岐阜県H氏宅
  • 連載⑧ 評論家リレー訪問 秋山真宅×麻倉怜士
  • Audio Visual Essay BWVスピーカーにぼくは心酔している 鳥居一豊
  • ハイコスパをねらえ! 一点突破のグレードアップ術
  • もう一度&いまから始めるアナログレコード再生ガイド 藤原陽祐
  • Special Review
  • 連載⑦ 実験@山中湖ラボ DENON / AVC-X6800H 藤原陽祐
  • LONG RUN TEST REPORT サエク/アンスズ/ゾノトーン 鳥居一豊/藤原陽祐
  • 連載④ 注目ブランド研究 SOtM 土方久明
  • 連載⑧ 逸品生活 小林慎一郎
  • New Model Flash 2024年最新テレビ速報
  • New Item Test Report
  • 連載⑧ Digital Audio Journal 土方久明
  • 連載⑦ 音こそすべて 伊藤隆剛
  • 連載⑦ ストリーミングで躍進するクラシック音楽 山之内正
  • 連載⑧ Audience Is Listening. 映画音響ヒストリー 潮晴男
  • 連載⑥ 名作お色直し 麻倉怜士
  • 連載⑧ 世界映画Hakken伝 Reborn 堀切日出晴
  • HiVi Interview ELAC Electronics Gmbh Holger Wittさん
  • BRAND-NEW VIDEO SOFT
  • Premium Showcase『ゴジラ-1.0』 竹之内円
  • UHD BLU-RAY / BD / STREAMING SERVICE QUALITY CHECK
  • クォリティチェックを終えて 吉田伊織
  • 連載⑪ ネット動画の羅針盤 山田すすむ
  • 連載⑧ 映画のミカタ 山下泰司
  • 連載⑦ マニアはつらいよ 竹之内円
  • 連載⑧ アニメ最前線 霜月たかなか
  • 連載⑧ ひとと映画のはざまに 酒井俊之
  • ふたつのドラマ『三体』を大解剖 吉田伊織
  • HiVi Talk Room 読者の声
  • HiVi Information
  • メーカー/輸入商社 問い合せ先一覧
  • ステレオサウンド オリジナル音楽ソフト カタログ
  • 別冊ステレオサウンド「ヴィンテージ 大口径フルレンジ」
  • ステレオサウンド YouTube チャンネルメンバーシップ
  • ステレオサウンド オリジナルソフトの魅力を語る 聴きどころ紹介
  • After Hours

HiVi 雑誌の詳細

配信予定日*:毎月17日

雑誌紹介:

「HiVi(ハイヴィ)」はステレオサウンドから毎月17日に発行されている月刊誌です。1983年に創刊されたオーディオヴィジュアル専門誌で、「大画面・高画質・高音質・サラウンド」の4大視点からAV機器のあるべき姿とその魅力を追求する、デジタルAV界のトップリーディング・マガジンです。30年間に渡り、「新しいホームエンターテイメント」を提案し続けてきました。表紙のデザインは、イラストレーターの秋山育が手がけ、映画をモチーフとした印象的なイラストがHiViの象徴的な存在となっています。誌面ではスピーカー、アンプ、プレーヤー、レコーダー、ディスプレイ、プロジェクター、テレビなど新製品のレビューや映画情報などオーディオヴィジュアル情報が盛り沢山。記事は、麻倉怜士、潮晴男、小原由夫、高津修など、いずれも名だたるAV評論家が執筆しています。どの記事も深く、細部まで検証・比較しているので、映画や音楽を最高の状態で楽しむなら、まずはHiViをご覧ください。同じくステレオサウンドから発行されているオーディオ雑誌、「DigiFi(デジファイ)」「PROSOUND」「ヘッドフォン王国」、季刊の「ステレオサウンド」も好評です。公式ホームページ「Stereo Sound ONLINE」では、各雑誌の紹介や特集記事、HiVi編集部のブログに加えて、AV機器や音楽ソフトのオンラインストアも開設しています。
*「配信予定日」はカレンダーの関係で、変更となる場合があります。

HiViの提供中サービス

  • ブック放題
  • 読み放題マンション
  • 読み放題タブレット
  • 読み放題スポット

HiViのバックナンバー

    • 2024年春号
      「HiVi(ハイヴィ)」はステレオサウンドから毎月17日に発行されている月刊誌です。1983年に創刊されたオーディオヴィジュアル専門誌で、「大画面・高画質・高音質・サラウンド」の4大視点からAV機器のあるべき姿とその魅力を追求する、デジタルAV界のトップリーディング・マガジンです。30年間に渡り、「新しいホームエンターテイメント」を提案し続けてきました。表紙のデザインは、イラストレーターの秋山育が手がけ、映画をモチーフとした印象的なイラストがHiViの象徴的な存在となっています。誌面ではスピーカー、アンプ、プレーヤー、レコーダー、ディスプレイ、プロジェクター、テレビなど新製品のレビューや映画情報などオーディオヴィジュアル情報が盛り沢山。記事は、麻倉怜士、潮晴男、小原由夫、高津修など、いずれも名だたるAV評論家が執筆しています。どの記事も深く、細部まで検証・比較しているので、映画や音楽を最高の状態で楽しむなら、まずはHiViをご覧ください。同じくステレオサウンドから発行されているオーディオ雑誌、「DigiFi(デジファイ)」「PROSOUND」「ヘッドフォン王国」、季刊の「ステレオサウンド」も好評です。公式ホームページ「Stereo Sound ONLINE」では、各雑誌の紹介や特集記事、HiVi編集部のブログに加えて、AV機器や音楽ソフトのオンラインストアも開設しています。
    • 2024冬号
      「HiVi(ハイヴィ)」はステレオサウンドから毎月17日に発行されている月刊誌です。1983年に創刊されたオーディオヴィジュアル専門誌で、「大画面・高画質・高音質・サラウンド」の4大視点からAV機器のあるべき姿とその魅力を追求する、デジタルAV界のトップリーディング・マガジンです。30年間に渡り、「新しいホームエンターテイメント」を提案し続けてきました。表紙のデザインは、イラストレーターの秋山育が手がけ、映画をモチーフとした印象的なイラストがHiViの象徴的な存在となっています。誌面ではスピーカー、アンプ、プレーヤー、レコーダー、ディスプレイ、プロジェクター、テレビなど新製品のレビューや映画情報などオーディオヴィジュアル情報が盛り沢山。記事は、麻倉怜士、潮晴男、小原由夫、高津修など、いずれも名だたるAV評論家が執筆しています。どの記事も深く、細部まで検証・比較しているので、映画や音楽を最高の状態で楽しむなら、まずはHiViをご覧ください。同じくステレオサウンドから発行されているオーディオ雑誌、「DigiFi(デジファイ)」「PROSOUND」「ヘッドフォン王国」、季刊の「ステレオサウンド」も好評です。公式ホームページ「Stereo Sound ONLINE」では、各雑誌の紹介や特集記事、HiVi編集部のブログに加えて、AV機器や音楽ソフトのオンラインストアも開設しています。
    • 2023年秋号
      「HiVi(ハイヴィ)」はステレオサウンドから毎月17日に発行されている月刊誌です。1983年に創刊されたオーディオヴィジュアル専門誌で、「大画面・高画質・高音質・サラウンド」の4大視点からAV機器のあるべき姿とその魅力を追求する、デジタルAV界のトップリーディング・マガジンです。30年間に渡り、「新しいホームエンターテイメント」を提案し続けてきました。表紙のデザインは、イラストレーターの秋山育が手がけ、映画をモチーフとした印象的なイラストがHiViの象徴的な存在となっています。誌面ではスピーカー、アンプ、プレーヤー、レコーダー、ディスプレイ、プロジェクター、テレビなど新製品のレビューや映画情報などオーディオヴィジュアル情報が盛り沢山。記事は、麻倉怜士、潮晴男、小原由夫、高津修など、いずれも名だたるAV評論家が執筆しています。どの記事も深く、細部まで検証・比較しているので、映画や音楽を最高の状態で楽しむなら、まずはHiViをご覧ください。同じくステレオサウンドから発行されているオーディオ雑誌、「DigiFi(デジファイ)」「PROSOUND」「ヘッドフォン王国」、季刊の「ステレオサウンド」も好評です。公式ホームページ「Stereo Sound ONLINE」では、各雑誌の紹介や特集記事、HiVi編集部のブログに加えて、AV機器や音楽ソフトのオンラインストアも開設しています。

雑誌800誌・旅行ガイド300冊
漫画60,000冊以上が読み放題