dancyu(ダンチュウ)|プレジデント社|雑誌・マンガ・るるぶの読み放題・無料試し読みならビューン!

dancyu 最新号:2021年2月号

出版社名:プレジデント社

dancyu 最新号:2021年2月号の目次

  • キッチンとマルシェのあいだ 文=辻 仁成
  • 目次
  • ハイボールを極めた店
  • 「岬屋」の和菓子ごよみ4 菱花びら 文=岡村理恵 撮影=宮濱祐美子
  • この時代・食を・どう楽しむ?1 「公」の食と「個」の楽しみを考えましょう。
  • 今月のdancyu
  • 煮込む。
  • 白菜を煮込むと幸せが訪れる。
  • 本気の煮込み7
  • 塩豚と豆の煮込み
  • タッカンマリ 
  • 豚角煮と味玉
  • ボルシチ
  • あくまでもさりげない。料亭の温かなもてなし
  • 大根と牛ほほ肉の白味噌仕立て 
  • 羊のスパイス煮込み
  • コック・オ・ヴァン 
  • 寒さが海の幸と野菜を磨き上げる 食材王国みやぎの冬を楽しむ
  • ポトフの正解
  • からだ想いのごま油レシピ帳!
  • 肉は何分で柔らかくなるのか?
  • 東京、日本橋17時。街の風を感じて美味を愉しむ
  • 最強の煮込み鍋はフライパン!?
  • 鍋とわたし 前篇
  • 或るおでん屋の一日
  • 東京もつ煮名鑑 2021
  • もつ煮ビギナーにオススメ酒場
  • もっと、もつ煮が好きになる店
  • さらにディープなもつ煮酒場へ
  • もつ煮好きが、行き着く店
  • 東京もつ煮名鑑 2021 店リスト
  • 鍋とわたし 後篇
  • 辻仁成さん、教えてください。人はなぜ煮込みたくなるのですか?
  • 世界の朝食
  • いまどきの旬 第十八回 ふぐちり 文=土田美登世 イラスト=横山寛多
  • 聖なるおむすび
  • 食いしん坊倶楽部通信
  • 特別編 東京で三十年。「アクアパッツァ」 文=井川直子 撮影=長野陽一
  • 今月のハラヘリ本
  • 私的読食録 文=堀江敏幸 撮影=本多康司
  • dancyu Fresh Topics
  • 新連載 お品書きの詩 詩・写真=菅原 敏
  • 厳選「取り寄せ」カタログ/五島列島産究極のするめ
  • のむよむ。vol.16 漫画=ヤマシタトモコ
  • のむよむ。vol.17 文=吉田修一
  • dancyu調理道具
  • プレゼント&ニュース
  • 京都「食堂おがわ」の季節ごはん 第32回 一月のお題は“鴨”です
  • 拝啓、イタリア料理様 料理=鈴木美樹 文=佐々木ケイ 写真=佐内正史
  • 食の絶滅危惧種 第三十回 成田山新勝寺のみが扱う「大浦ごぼう」
  • 『「天ぷら」神髄』のお知らせ
  • 前号が購入できる全国書店リスト
  • エディターズノート
  • 一食入魂 文・撮影=小山薫堂
  • 或るバーテンダー「ハイランダーイン秩父」福井雅一 文=木村俊介 撮影=伊藤徹也
  • 今月のしめ

dancyu 雑誌の詳細

配信予定日*:毎月06日

雑誌紹介:

dancyuは、プレジデント社から毎月6日に発行されている月刊誌。 “食”をテーマに日本初の食の本格派エンターテイメントマガジンとして1990年に創刊されました。“dancyu”というユニークな名前は「男子厨房に入るべからず」が由来。 おいしい食べ歩き、料理づくり、素材探しなど、食を楽しみたい人のための月刊誌。食通の読者が本音で食べたい、カレー、パスタ、寿司、イタリアンなど、最新かつ最高峰の情報を徹底的に掘り下げて提供しています。バラエティに富んだプロのレシピや、編集者自らが愚直に足で探したお店の紹介などは、男女問わずグルメ好きな読者から高い支持を得ています。生活にゆとりのある大人を主なターゲットとし、高級料亭やレストランを多数掲載。また、dancyuは食ブームの発信源とも言われ、料理のプロや流通関係者からも絶大な信頼を得ています。「餃子部通信」や「まかないランデブー」、平松洋子の「台所の時間」などの連載が人気。 オンラインサイトでは雑誌で紹介した全国のお店を検索することができ、記念日やデートなどプライベートから接待や会食などのビジネスシーンまで幅広く役立てることができます。また、雑誌で紹介されたこだわりの食をあつめたカタログギフトも人気。 関連書籍として、食べながら痩せられる料理レシピや食事法を紹介する「満腹ダイエット」や「酒飲みダイエット」「スイーツダイエット」、おいしいお酒の飲み方やお店を紹介する「新しい焼酎の教科書」、「新しい日本酒の教科書」などのムックも発行されています。

*「配信予定日」はカレンダーの関係で、変更となる場合があります。

dancyuの提供中サービス

  • ブック放題
  • 読み放題タブレット
  • 読み放題スポット

dancyuのバックナンバー

    • 2021年1月号
      dancyuは、プレジデント社から毎月6日に発行されている月刊誌。“食”をテーマに日本初の食の本格派エンターテイメントマガジンとして1990年に創刊されました。“dancyu”というユニークな名前は「男子厨房に入るべからず」が由来。おいしい食べ歩き、料理づくり、素材探しなど、食を楽しみたい人のための月刊誌。食通の読者が本音で食べたい、カレー、パスタ、寿司、イタリアンなど、最新かつ最高峰の情報を徹底的に掘り下げて提供しています。バラエティに富んだプロのレシピや、編集者自らが愚直に足で探したお店の紹介などは、男女問わずグルメ好きな読者から高い支持を得ています。生活にゆとりのある大人を主なターゲットとし、高級料亭やレストランを多数掲載。また、dancyuは食ブームの発信源とも言われ、料理のプロや流通関係者からも絶大な信頼を得ています。「餃子部通信」や「まかないランデブー」、平松洋子の「台所の時間」などの連載が人気。オンラインサイトでは雑誌で紹介した全国のお店を検索することができ、記念日やデートなどプライベートから接待や会食などのビジネスシーンまで幅広く役立てることができます。また、雑誌で紹介されたこだわりの食をあつめたカタログギフトも人気。 関連書籍として、食べながら痩せられる料理レシピや食事法を紹介する「満腹ダイエット」や「酒飲みダイエット」「スイーツダイエット」、おいしいお酒の飲み方やお店を紹介する「新しい焼酎の教科書」、「新しい日本酒の教科書」などのムックも発行されています。
    • 2020年12月号
      dancyuは、プレジデント社から毎月6日に発行されている月刊誌。“食”をテーマに日本初の食の本格派エンターテイメントマガジンとして1990年に創刊されました。“dancyu”というユニークな名前は「男子厨房に入るべからず」が由来。おいしい食べ歩き、料理づくり、素材探しなど、食を楽しみたい人のための月刊誌。食通の読者が本音で食べたい、カレー、パスタ、寿司、イタリアンなど、最新かつ最高峰の情報を徹底的に掘り下げて提供しています。バラエティに富んだプロのレシピや、編集者自らが愚直に足で探したお店の紹介などは、男女問わずグルメ好きな読者から高い支持を得ています。生活にゆとりのある大人を主なターゲットとし、高級料亭やレストランを多数掲載。また、dancyuは食ブームの発信源とも言われ、料理のプロや流通関係者からも絶大な信頼を得ています。「餃子部通信」や「まかないランデブー」、平松洋子の「台所の時間」などの連載が人気。オンラインサイトでは雑誌で紹介した全国のお店を検索することができ、記念日やデートなどプライベートから接待や会食などのビジネスシーンまで幅広く役立てることができます。また、雑誌で紹介されたこだわりの食をあつめたカタログギフトも人気。 関連書籍として、食べながら痩せられる料理レシピや食事法を紹介する「満腹ダイエット」や「酒飲みダイエット」「スイーツダイエット」、おいしいお酒の飲み方やお店を紹介する「新しい焼酎の教科書」、「新しい日本酒の教科書」などのムックも発行されています。
    • 2020年11月号
      dancyuは、プレジデント社から毎月6日に発行されている月刊誌。“食”をテーマに日本初の食の本格派エンターテイメントマガジンとして1990年に創刊されました。“dancyu”というユニークな名前は「男子厨房に入るべからず」が由来。おいしい食べ歩き、料理づくり、素材探しなど、食を楽しみたい人のための月刊誌。食通の読者が本音で食べたい、カレー、パスタ、寿司、イタリアンなど、最新かつ最高峰の情報を徹底的に掘り下げて提供しています。バラエティに富んだプロのレシピや、編集者自らが愚直に足で探したお店の紹介などは、男女問わずグルメ好きな読者から高い支持を得ています。生活にゆとりのある大人を主なターゲットとし、高級料亭やレストランを多数掲載。また、dancyuは食ブームの発信源とも言われ、料理のプロや流通関係者からも絶大な信頼を得ています。「餃子部通信」や「まかないランデブー」、平松洋子の「台所の時間」などの連載が人気。オンラインサイトでは雑誌で紹介した全国のお店を検索することができ、記念日やデートなどプライベートから接待や会食などのビジネスシーンまで幅広く役立てることができます。また、雑誌で紹介されたこだわりの食をあつめたカタログギフトも人気。 関連書籍として、食べながら痩せられる料理レシピや食事法を紹介する「満腹ダイエット」や「酒飲みダイエット」「スイーツダイエット」、おいしいお酒の飲み方やお店を紹介する「新しい焼酎の教科書」、「新しい日本酒の教科書」などのムックも発行されています。
    • 2020年10月号
      dancyuは、プレジデント社から毎月6日に発行されている月刊誌。“食”をテーマに日本初の食の本格派エンターテイメントマガジンとして1990年に創刊されました。“dancyu”というユニークな名前は「男子厨房に入るべからず」が由来。おいしい食べ歩き、料理づくり、素材探しなど、食を楽しみたい人のための月刊誌。食通の読者が本音で食べたい、カレー、パスタ、寿司、イタリアンなど、最新かつ最高峰の情報を徹底的に掘り下げて提供しています。バラエティに富んだプロのレシピや、編集者自らが愚直に足で探したお店の紹介などは、男女問わずグルメ好きな読者から高い支持を得ています。生活にゆとりのある大人を主なターゲットとし、高級料亭やレストランを多数掲載。また、dancyuは食ブームの発信源とも言われ、料理のプロや流通関係者からも絶大な信頼を得ています。「餃子部通信」や「まかないランデブー」、平松洋子の「台所の時間」などの連載が人気。オンラインサイトでは雑誌で紹介した全国のお店を検索することができ、記念日やデートなどプライベートから接待や会食などのビジネスシーンまで幅広く役立てることができます。また、雑誌で紹介されたこだわりの食をあつめたカタログギフトも人気。 関連書籍として、食べながら痩せられる料理レシピや食事法を紹介する「満腹ダイエット」や「酒飲みダイエット」「スイーツダイエット」、おいしいお酒の飲み方やお店を紹介する「新しい焼酎の教科書」、「新しい日本酒の教科書」などのムックも発行されています。
    • 2020年9月号
      dancyuは、プレジデント社から毎月6日に発行されている月刊誌。“食”をテーマに日本初の食の本格派エンターテイメントマガジンとして1990年に創刊されました。“dancyu”というユニークな名前は「男子厨房に入るべからず」が由来。おいしい食べ歩き、料理づくり、素材探しなど、食を楽しみたい人のための月刊誌。食通の読者が本音で食べたい、カレー、パスタ、寿司、イタリアンなど、最新かつ最高峰の情報を徹底的に掘り下げて提供しています。バラエティに富んだプロのレシピや、編集者自らが愚直に足で探したお店の紹介などは、男女問わずグルメ好きな読者から高い支持を得ています。生活にゆとりのある大人を主なターゲットとし、高級料亭やレストランを多数掲載。また、dancyuは食ブームの発信源とも言われ、料理のプロや流通関係者からも絶大な信頼を得ています。「餃子部通信」や「まかないランデブー」、平松洋子の「台所の時間」などの連載が人気。オンラインサイトでは雑誌で紹介した全国のお店を検索することができ、記念日やデートなどプライベートから接待や会食などのビジネスシーンまで幅広く役立てることができます。また、雑誌で紹介されたこだわりの食をあつめたカタログギフトも人気。 関連書籍として、食べながら痩せられる料理レシピや食事法を紹介する「満腹ダイエット」や「酒飲みダイエット」「スイーツダイエット」、おいしいお酒の飲み方やお店を紹介する「新しい焼酎の教科書」、「新しい日本酒の教科書」などのムックも発行されています。
    • 2020年8月号
      dancyuは、プレジデント社から毎月6日に発行されている月刊誌。“食”をテーマに日本初の食の本格派エンターテイメントマガジンとして1990年に創刊されました。“dancyu”というユニークな名前は「男子厨房に入るべからず」が由来。おいしい食べ歩き、料理づくり、素材探しなど、食を楽しみたい人のための月刊誌。食通の読者が本音で食べたい、カレー、パスタ、寿司、イタリアンなど、最新かつ最高峰の情報を徹底的に掘り下げて提供しています。バラエティに富んだプロのレシピや、編集者自らが愚直に足で探したお店の紹介などは、男女問わずグルメ好きな読者から高い支持を得ています。生活にゆとりのある大人を主なターゲットとし、高級料亭やレストランを多数掲載。また、dancyuは食ブームの発信源とも言われ、料理のプロや流通関係者からも絶大な信頼を得ています。「餃子部通信」や「まかないランデブー」、平松洋子の「台所の時間」などの連載が人気。オンラインサイトでは雑誌で紹介した全国のお店を検索することができ、記念日やデートなどプライベートから接待や会食などのビジネスシーンまで幅広く役立てることができます。また、雑誌で紹介されたこだわりの食をあつめたカタログギフトも人気。 関連書籍として、食べながら痩せられる料理レシピや食事法を紹介する「満腹ダイエット」や「酒飲みダイエット」「スイーツダイエット」、おいしいお酒の飲み方やお店を紹介する「新しい焼酎の教科書」、「新しい日本酒の教科書」などのムックも発行されています。
    • 2020年7月号
      dancyuは、プレジデント社から毎月6日に発行されている月刊誌。“食”をテーマに日本初の食の本格派エンターテイメントマガジンとして1990年に創刊されました。“dancyu”というユニークな名前は「男子厨房に入るべからず」が由来。おいしい食べ歩き、料理づくり、素材探しなど、食を楽しみたい人のための月刊誌。食通の読者が本音で食べたい、カレー、パスタ、寿司、イタリアンなど、最新かつ最高峰の情報を徹底的に掘り下げて提供しています。バラエティに富んだプロのレシピや、編集者自らが愚直に足で探したお店の紹介などは、男女問わずグルメ好きな読者から高い支持を得ています。生活にゆとりのある大人を主なターゲットとし、高級料亭やレストランを多数掲載。また、dancyuは食ブームの発信源とも言われ、料理のプロや流通関係者からも絶大な信頼を得ています。「餃子部通信」や「まかないランデブー」、平松洋子の「台所の時間」などの連載が人気。オンラインサイトでは雑誌で紹介した全国のお店を検索することができ、記念日やデートなどプライベートから接待や会食などのビジネスシーンまで幅広く役立てることができます。また、雑誌で紹介されたこだわりの食をあつめたカタログギフトも人気。 関連書籍として、食べながら痩せられる料理レシピや食事法を紹介する「満腹ダイエット」や「酒飲みダイエット」「スイーツダイエット」、おいしいお酒の飲み方やお店を紹介する「新しい焼酎の教科書」、「新しい日本酒の教科書」などのムックも発行されています。
    • 2020年6月号
      dancyuは、プレジデント社から毎月6日に発行されている月刊誌。“食”をテーマに日本初の食の本格派エンターテイメントマガジンとして1990年に創刊されました。“dancyu”というユニークな名前は「男子厨房に入るべからず」が由来。おいしい食べ歩き、料理づくり、素材探しなど、食を楽しみたい人のための月刊誌。食通の読者が本音で食べたい、カレー、パスタ、寿司、イタリアンなど、最新かつ最高峰の情報を徹底的に掘り下げて提供しています。バラエティに富んだプロのレシピや、編集者自らが愚直に足で探したお店の紹介などは、男女問わずグルメ好きな読者から高い支持を得ています。生活にゆとりのある大人を主なターゲットとし、高級料亭やレストランを多数掲載。また、dancyuは食ブームの発信源とも言われ、料理のプロや流通関係者からも絶大な信頼を得ています。「餃子部通信」や「まかないランデブー」、平松洋子の「台所の時間」などの連載が人気。オンラインサイトでは雑誌で紹介した全国のお店を検索することができ、記念日やデートなどプライベートから接待や会食などのビジネスシーンまで幅広く役立てることができます。また、雑誌で紹介されたこだわりの食をあつめたカタログギフトも人気。 関連書籍として、食べながら痩せられる料理レシピや食事法を紹介する「満腹ダイエット」や「酒飲みダイエット」「スイーツダイエット」、おいしいお酒の飲み方やお店を紹介する「新しい焼酎の教科書」、「新しい日本酒の教科書」などのムックも発行されています。
    • 2020年5月号
      dancyuは、プレジデント社から毎月6日に発行されている月刊誌。“食”をテーマに日本初の食の本格派エンターテイメントマガジンとして1990年に創刊されました。“dancyu”というユニークな名前は「男子厨房に入るべからず」が由来。おいしい食べ歩き、料理づくり、素材探しなど、食を楽しみたい人のための月刊誌。食通の読者が本音で食べたい、カレー、パスタ、寿司、イタリアンなど、最新かつ最高峰の情報を徹底的に掘り下げて提供しています。バラエティに富んだプロのレシピや、編集者自らが愚直に足で探したお店の紹介などは、男女問わずグルメ好きな読者から高い支持を得ています。生活にゆとりのある大人を主なターゲットとし、高級料亭やレストランを多数掲載。また、dancyuは食ブームの発信源とも言われ、料理のプロや流通関係者からも絶大な信頼を得ています。「餃子部通信」や「まかないランデブー」、平松洋子の「台所の時間」などの連載が人気。オンラインサイトでは雑誌で紹介した全国のお店を検索することができ、記念日やデートなどプライベートから接待や会食などのビジネスシーンまで幅広く役立てることができます。また、雑誌で紹介されたこだわりの食をあつめたカタログギフトも人気。 関連書籍として、食べながら痩せられる料理レシピや食事法を紹介する「満腹ダイエット」や「酒飲みダイエット」「スイーツダイエット」、おいしいお酒の飲み方やお店を紹介する「新しい焼酎の教科書」、「新しい日本酒の教科書」などのムックも発行されています。
    • 2020年4月号
      dancyuは、プレジデント社から毎月6日に発行されている月刊誌。“食”をテーマに日本初の食の本格派エンターテイメントマガジンとして1990年に創刊されました。“dancyu”というユニークな名前は「男子厨房に入るべからず」が由来。おいしい食べ歩き、料理づくり、素材探しなど、食を楽しみたい人のための月刊誌。食通の読者が本音で食べたい、カレー、パスタ、寿司、イタリアンなど、最新かつ最高峰の情報を徹底的に掘り下げて提供しています。バラエティに富んだプロのレシピや、編集者自らが愚直に足で探したお店の紹介などは、男女問わずグルメ好きな読者から高い支持を得ています。生活にゆとりのある大人を主なターゲットとし、高級料亭やレストランを多数掲載。また、dancyuは食ブームの発信源とも言われ、料理のプロや流通関係者からも絶大な信頼を得ています。「餃子部通信」や「まかないランデブー」、平松洋子の「台所の時間」などの連載が人気。オンラインサイトでは雑誌で紹介した全国のお店を検索することができ、記念日やデートなどプライベートから接待や会食などのビジネスシーンまで幅広く役立てることができます。また、雑誌で紹介されたこだわりの食をあつめたカタログギフトも人気。 関連書籍として、食べながら痩せられる料理レシピや食事法を紹介する「満腹ダイエット」や「酒飲みダイエット」「スイーツダイエット」、おいしいお酒の飲み方やお店を紹介する「新しい焼酎の教科書」、「新しい日本酒の教科書」などのムックも発行されています。
    • 2020年3月号
      dancyuは、プレジデント社から毎月6日に発行されている月刊誌。“食”をテーマに日本初の食の本格派エンターテイメントマガジンとして1990年に創刊されました。“dancyu”というユニークな名前は「男子厨房に入るべからず」が由来。おいしい食べ歩き、料理づくり、素材探しなど、食を楽しみたい人のための月刊誌。食通の読者が本音で食べたい、カレー、パスタ、寿司、イタリアンなど、最新かつ最高峰の情報を徹底的に掘り下げて提供しています。バラエティに富んだプロのレシピや、編集者自らが愚直に足で探したお店の紹介などは、男女問わずグルメ好きな読者から高い支持を得ています。生活にゆとりのある大人を主なターゲットとし、高級料亭やレストランを多数掲載。また、dancyuは食ブームの発信源とも言われ、料理のプロや流通関係者からも絶大な信頼を得ています。「餃子部通信」や「まかないランデブー」、平松洋子の「台所の時間」などの連載が人気。オンラインサイトでは雑誌で紹介した全国のお店を検索することができ、記念日やデートなどプライベートから接待や会食などのビジネスシーンまで幅広く役立てることができます。また、雑誌で紹介されたこだわりの食をあつめたカタログギフトも人気。 関連書籍として、食べながら痩せられる料理レシピや食事法を紹介する「満腹ダイエット」や「酒飲みダイエット」「スイーツダイエット」、おいしいお酒の飲み方やお店を紹介する「新しい焼酎の教科書」、「新しい日本酒の教科書」などのムックも発行されています。