エコノミスト 7月9日号|ビューン 雑誌もマンガも初月無料で電子書籍が読み放題

エコノミスト

7月9日号
毎日新聞出版

提供中サービス

  • ブック放題
  • 読み放題スポット
  • 読み放題マンション
  • ビューン

目次

  • 表紙
  • 〔闘論席〕池谷裕二
  • 〔2019年の経営者〕編集長インタビュー 岩根茂樹 関西電力社長
  • 〔週刊エコノミスト目次〕1
  • 〔週刊エコノミスト目次〕2
  • 〔FOCUS〕NEWS 米・イラン対立 トランプ氏が直前に攻撃撤回 「大統領再選」を最優先か=会川晴之/NEWS 日産が株主総会 強まるルノーの統合圧力 キーマンは川口副社長?=吉脇丈志
  • 〔深層真相〕一般薬連の「南北朝時代」 発毛剤市場にも飛び火/粉飾疑いのすてきナイス 取引縮小やメイン寄せの声
  • 〔特集〕空き家 8年以上も買い手がない 相続した実家の重たい負担=村田晋一郎
  • 〔特集〕空き家 ケース別 こんな時どうする? 空き家対処法=編集部/監修・牧野知弘
  • 〔特集〕空き家 関連ビジネス続々 リフォーム、専門家養成…… 流通しにくい空き家を再生=編集部
  • 〔特集〕空き家 ケーススタディー 空き家の法的リスク 「所有者責任」で多額の損害賠償=吉田修平
  • 〔特集〕空き家 これだけかかる空き家のコスト 固定資産税 保険料 管理費…… 「負動産」化する残酷な現実=長嶋修
  • 〔特集〕空き家 データ・年表で見る空き家 空き家対策法で増加率は抑制 人口減少の“縮図”が表面化=編集部
  • 〔特集〕空き家 空き家にしない! 「住まいの終活」のススメ エンディングノートを作ろう=野澤千絵
  • 〔特集〕空き家 ここが足りない! 空き家の法整備 解体費用の積み立て義務化を 不動産の所有権放棄は不可欠=米山秀隆
  • 〔2040年の社会保障を考える〕社会保険料負担は近く限界に達する=飛田英子
  • 〔海外企業を買う〕/245 サウスウエスト航空 世界を席巻する米格安航空会社=小田切尚登
  • 〔学者が斬る・視点争点〕女性の活躍機会拡大が成長に=宮本弘暁
  • 〔ワイドインタビュー問答有用〕/750 終末期医療を支える=会田薫子・東京大学死生学特任教授
  • 〔コレキヨ〕小説 高橋是清 第50話 日本銀行で働く=板谷敏彦
  • 〔言言語語〕~6/21
  • 〔編集後記〕加藤結花/種市房子
  • 〔書評〕『ブレグジット・パラドクス 欧州統合のゆくえ』 評者・上川孝夫/『ジャパン・ストーリー 昭和・平成の日本政治見聞録』 評者・新藤宗幸
  • 〔書評〕話題の本 『書物の破壊の世界史』他
  • 〔書評〕読書日記 貧困、いじめ、閉鎖病棟 自らの苦難を当事者研究に=荻上チキ
  • 〔書評〕歴史書の棚 巫女を通じて全貌に迫る伊勢神宮理解の入門書=今谷明/海外出版事情 中国 100周年迎えた五四運動の「真実」=辻康吾
  • 〔ワシントンDC〕WASHINGTON D.C. 独自の“生態系”を持つ首都 政策をストーリーで語る意味=高井裕之
  • 〔中国視窓〕チャイナウオッチ 習氏の「中露蜜月」演出の裏に“文明の衝突”援用の米戦略=金子秀敏
  • 〔論壇・論調〕ホルムズ海峡タンカー攻撃 米・イランに自制求める欧州=熊谷徹
  • 〔ザ・マーケット〕東京市場 ストラテジストが読む インバウンド関連の好環境続く=三井郁男/NY市場 米欧の金融政策「ハト化」で底堅く=平秀昭
  • 〔ザ・マーケット〕欧州株 通貨安は追い風だが=川瀬良美/ドル・円 金融緩和競争で円高圧力=佐々木融
  • 〔ザ・マーケット〕原油 協調減産延期なら60ドル視野=柴田明夫/長期金利 一段の低下圧力も=小玉祐一
  • 〔ザ・マーケット〕マーケット指標
  • 〔ザ・マーケット〕今週のポイント 機械受注統計(7月8日) 米中貿易摩擦で下振れか=神戸雄堂
  • 〔ザ・マーケット〕経済データ
  • 〔東奔政走〕「ベスト」な同日選を見送り 解散は最速で11~12月?=高塚保
  • 〔データ〕テキスト、位置情報などビッグデータ 金融業界で広がる「投資判断」活用=嶋村武史
  • 〔著作権〕“スクショ”も私的保存も「違法」 これだけ危険な著作権法改正=前原一輝
  • 〔英国〕保守党首選でジョンソン氏優位か 英EU強硬離脱に高まる現実味=石野なつみ
  • 〔仮想通貨〕再び急騰するビットコイン 金融緩和を下支えに先高感=日枝千代
  • 〔エコノミストリポート〕プライバシーがなくなる?! 進む「ドローン×AI顔認証」技術 米国で高まる人権侵害への懸念=北島純
  • 〔WORLD・WATCH〕ニューヨーク 低所得アパート居住者保護へ=齋藤康弘/インド 過去最悪の失業率にがくぜん=渡邉亜里紗
  • 〔WORLD・WATCH〕香港 「逃亡」被告の難民庇護に波紋=江藤和輝/インドネシア 縮小する即席めん市場に変化=多田正幸
  • 〔WORLD・WATCH〕韓国 米中問題で板挟みの半導体産業=嚴在漢/ドバイ ラマダンでも日中にアルコール=藤田徹
  • 〔独眼経眼〕米国の雇用鈍化とインフレ期待低下=足立正道
  • 〔挑戦者2019〕加藤ゆかり FINE CEO ブランドを外して服を再販
  • 〔LIXIL〕グループ総会の波乱 株主提案の瀬戸前CEOが勝利=岩村宏水
  • 〔社告〕堺屋太一『団塊の後 三度目の日本』
  • 〔アートな時間〕映画 新聞記者 作り手たちの覚悟が問う 現実さながらの政治の「闇」=寺脇研/舞台 文学座 ガラスの動物園 時代を超えて愛されるもろい家族の追憶劇=濱田元子
  • 〔グラフの声を聞く〕世界で存在感増す米シェールと再エネ=市岡繁男

バックナンバー

雑誌紹介

エコノミストは毎週月曜日に毎日新聞社が発行している経済専門の週刊誌です。 1923年に創刊された週刊誌で、創刊号では編集方針を「学理を論じて空疎に失せず、現実に即して卑近に流れず」と謳っています。創刊以来、時流に流されず、現実を見据えた報道をするという編集方針を貫いています。 世界経済・金融をグローバルな視点で分析し、日本経済を指針するビジネス&経済誌。新聞社の持ち味を活かした鋭いニュースセンスと、深みのある解説、世の中の事象を深く掘り下げる硬派な記事が特色で、会社経営者や中間管理職、官僚、地方公務員、学者、研究者、アナリストなど40~50代のビジネスマンから支持を得ています。特に銀行・金融、マクロ経済、IT関連の記事はエコノミストの読者の関心が高い傾向にあります。経済の動向をあらゆる角度から捉え、金融情勢や資産運用などにも役立つ情報を豊富に掲載。世界経済についても分かりやすく解説しており、ダイナミックに変化するグローバル経済の情勢をタイムリーにキャッチできるビジネスリーダー必見の一冊です。 毎号の特集の他には 社会情勢や企業の動向、世界経済の他にも資産運用やスマートフォンなどのIT機器・ソフトの賢い使い方、健康、老後の住まいなどの連載・企画記事も充実しています。特に資産運用については、株、債券、FX(外国為替証拠金取引)、不動産などの基礎から実際の運用方法までを分かりやすく解説しています。

人気カテゴリ

雑誌200誌・マンガ2万冊・るるぶ100冊が読み放題