エコノミスト 6月18日号|ビューン 雑誌もマンガも初月無料で電子書籍が読み放題

エコノミスト

6月18日号
毎日新聞出版

提供中サービス

  • ブック放題
  • 読み放題スポット
  • 読み放題マンション
  • ビューン

目次

  • 表紙
  • 〔闘論席〕片山杜秀
  • 〔2019年の経営者〕編集長インタビュー 菅谷俊二 オプティム社長
  • 〔週刊エコノミスト目次〕1
  • 〔週刊エコノミスト目次〕2
  • 〔FOCUS〕NEWS 米長期金利が急低下 パウエルFRB議長が緩和示唆 米中貿易問題で景気後退懸念=杉崎弘一/INTERVIEW 坂井辰史・みずほフィナンシャルグループ社長 LINEとは「是々非々」
  • 〔深層真相〕業務改善命令の西武信金 前理事長の残したひずみ/東芝も世界トップ10圏外に お荷物と化す半導体事業
  • 〔特集〕マンション 管理不全は“監視対象”に 自治体に広がる届け出制度=下桐実雅子/加藤結花
  • 〔特集〕マンション INTERVIEW マンションのこれから 戎正晴 管理不全は地域にも悪影響 認証制度で評価する仕組みを
  • 〔特集〕マンション 現場取材 苦悩する管理組合 独居の高齢者が亡くなったら…… 問われるマンション所有の意味=下桐実雅子
  • 〔特集〕マンション ルポ 廃虚マンション(滋賀県野洲市) 壁が崩落、部屋はむき出し…危険すぎる管理不全の「末路」=加藤結花
  • 〔特集〕マンション 管理状況を知る4ポイント 中古物件購入の不安を解消 総会議事録を入手しよう=田中歩
  • 〔特集〕マンション 欠陥は本当にない? 「築9年目」点検のススメ 10年以内なら無償で補修も=水谷文彦
  • 〔特集〕マンション いらないマンション 買うより売る方が難しい 相場観つかみ専任契約で=榊淳司
  • 〔特集〕マンション データを徹底分析! 解説 マンション総合調査 忍び寄る「管理不全」の足音=米山秀隆
  • 〔特集〕マンション どうなる?マンション価格 新築供給絞り込み高値継続 中古シフトで成約件数が増=編集部
  • 〔特集〕マンション HARUMI FLAG 新築が大量供給される「選手村」 平均坪単価は「300万円割れ」=編集部
  • 〔特集〕マンション 全国大都市圏リセールバリューランキング 築10年・主要駅別 首都圏=編集部
  • 〔特集〕マンション 近畿圏/中部圏/福岡県/北海道/宮城県/広島県
  • 〔ワイドインタビュー問答有用〕/747 車椅子のアイドル=猪狩ともか・仮面女子メンバー
  • 〔コレキヨ〕小説 高橋是清 第47話 頼れぬ農商務省=板谷敏彦
  • 〔言言語語〕~5/31
  • 〔編集後記〕岡田英/浜條元保
  • 〔書評〕『アダム・スミスはブレグジットを支持するか? 12人の偉大な経済学者と考える現代の課題』 評者・浜矩子/『平成金融史 バブル崩壊からアベノミクスまで』 評者・小峰隆夫
  • 〔書評〕話題の本 『キャッシュレス国家』他
  • 〔書評〕著者に聞く 『トッカイ(不良債権特別回収部)…』 著者・清武英利さん ノンフィクション作家
  • 〔書評〕歴史書の棚 作家にして研究者が描く傲岸不遜なドゴール評伝=本村凌二/永江朗の出版業界事情 「Tマガジン」開始で書店との共存は?
  • 〔社告〕北康利『思い邪なし 京セラ創業者 稲盛和夫』
  • 〔ワシントンDC〕WASHINGTON D.C. エネルギーの「独立」と「支配」 トランプ政権が目指す先は=川上直
  • 〔中国視窓〕チャイナウオッチ 譲歩かリスク回避か報復か 貿易戦争で取る三つの対応=岸田英明
  • 〔論壇・論調〕米政権が「貧困ライン」見直しへ 低所得層“狙い撃ち”に批判=岩田太郎
  • 〔ザ・マーケット〕東京市場 ストラテジストが読む 好業績の人材サービス業に注目=藤戸則弘/NY市場 米中貿易摩擦で後退する楽観論=小林正和
  • 〔ザ・マーケット〕欧州株 米関税動向で下振れ懸念=桂畑誠治/ドル・円 通商摩擦激化で円高圧力=佐々木融
  • 〔ザ・マーケット〕原油 減産縮小なら下値探る=柴田明夫/長期金利 マイナス圏で推移続ける=海老原慎司
  • 〔ザ・マーケット〕マーケット指標
  • 〔ザ・マーケット〕今週のポイント 米連邦公開市場委員会(6月18~19日) 米中摩擦の影響をどう評価=窪谷浩
  • 〔ザ・マーケット〕経済データ
  • 〔海外企業を買う〕/242 福寿園国際集団 中国の大手墓地販売・葬儀会社=富岡浩司
  • 〔学者が斬る・視点争点〕AIの統計的推定が生む「差別」=堀井亮
  • 〔2040年の社会保障を考える〕「プライマリーケア」の発想なき地域医療構想=三原岳
  • 〔東奔政走〕「解散の大義」探しも最終幕 ヤマ場は「6・19」党首討論=平田崇浩
  • 〔復活する会社〕/6 ハルメク 出版“冬の時代”によみがえった雑誌=大宮知信
  • 〔エコノミストリポート〕サムスン電子、SKハイニックス 韓国半導体2強が10兆円投資 メモリー依存脱却へ変身なるか=服部毅
  • 〔ズバリ!地域金融〕第19回 金融庁の調査で見えてきた ずさんなアパマンローン=浪川攻
  • 〔WORLD・WATCH〕ニューヨーク 大統領選に市長が出遅れ表明=冷泉彰彦/英国 次期首相有力候補の懐具合=竹鼻智
  • 〔WORLD・WATCH〕南アフリカ 大統領の改革阻む「内なる敵」=小泉大士/インド 住宅不足で購入者の保護強化=中島敬二
  • 〔WORLD・WATCH〕ロシア 顔見せに終わった露朝会談=大前仁/台湾 現実味帯びる蔡総統の訪米=井上雄介
  • 〔不動産コンサル・長嶋修の一棟両断〕/2 円高株安でマンション価格は2割下落も
  • 〔挑戦者2019〕岡島礼奈 ALE(エール)CEO 人工流れ星で宇宙エンタメ
  • 〔独眼経眼〕「デフレ脱却」4指標が総崩れ=藤代宏一
  • 〔社告〕堺屋太一『団塊の後 三度目の日本』
  • 〔アートな時間〕映画 COLD WAR あの歌、2つの心 冷戦下ポーランドを舞台に男女が織り成す深い陰影=勝田友巳/美術 クリムト展 ウィーンと日本1900=石川健次
  • 〔グラフの声を聞く〕80年周期の大変動、次は年2020年代=市岡繁男

バックナンバー

雑誌紹介

エコノミストは毎週月曜日に毎日新聞社が発行している経済専門の週刊誌です。 1923年に創刊された週刊誌で、創刊号では編集方針を「学理を論じて空疎に失せず、現実に即して卑近に流れず」と謳っています。創刊以来、時流に流されず、現実を見据えた報道をするという編集方針を貫いています。 世界経済・金融をグローバルな視点で分析し、日本経済を指針するビジネス&経済誌。新聞社の持ち味を活かした鋭いニュースセンスと、深みのある解説、世の中の事象を深く掘り下げる硬派な記事が特色で、会社経営者や中間管理職、官僚、地方公務員、学者、研究者、アナリストなど40~50代のビジネスマンから支持を得ています。特に銀行・金融、マクロ経済、IT関連の記事はエコノミストの読者の関心が高い傾向にあります。経済の動向をあらゆる角度から捉え、金融情勢や資産運用などにも役立つ情報を豊富に掲載。世界経済についても分かりやすく解説しており、ダイナミックに変化するグローバル経済の情勢をタイムリーにキャッチできるビジネスリーダー必見の一冊です。 毎号の特集の他には 社会情勢や企業の動向、世界経済の他にも資産運用やスマートフォンなどのIT機器・ソフトの賢い使い方、健康、老後の住まいなどの連載・企画記事も充実しています。特に資産運用については、株、債券、FX(外国為替証拠金取引)、不動産などの基礎から実際の運用方法までを分かりやすく解説しています。

人気カテゴリ

雑誌200誌・マンガ2万冊・るるぶ100冊が読み放題