女性セブン 5月2日号|ビューン 雑誌もマンガも初月無料で電子書籍が読み放題

女性セブン

5月2日号
小学館

提供中サービス

  • ブック放題
  • ビューン

目次

  • 表紙
  • 秋篠宮ご一家 協和音と不協和音を奏でられて…
  • 天皇皇后両陛下スイートメモリーを巡るセンチメンタルジャーニー
  • 透ける、揺れる、スプリングビューティー
  • 新生Snow Manが継承した〝滝沢魂〟
  • UTA 父・本木雅弘と初共演「カメラの前に出ると硬くなってしまって…」
  • 稲垣吾郎 クリムト展「〝隠す美学〟に惹かれます」
  • 今昔くらべてみました
  • NEWS 美男美女が百花繚乱
  • 眞子さま「ご結婚なさいませ」小室圭さんとご決断を!
  • 間宮祥太朗 野村周平 女優はムリ! 選んだ新恋人の条件
  • 池江璃花子「小林麻央さんと同じ病院で!」沈黙の闘病記
  • 渡辺えり「13才年下夫」と離婚で「27才年下俳優」と〝復縁〟新生活
  • 峯岸みなみ「共演俳優」と「青汁王子」に大モテの夜
  • 渡哲也「舘ひろしに託して引退」決意と深刻病状
  • 堀ちえみ 今度は食道がん「がん体質化」への懸念/「渋沢栄一」子孫はテラハのあの人だった!
  • 高橋祐也 不穏な妊娠4か月の〝妻〟の「音信不通」
  • 『なつぞら』草刈正雄の言葉はどうしてこんなに泣けるのか
  • 最高に増える じぶん年金「3つの最終手段」これで老後破産との総力戦だ!
  • 放っておくと命の危険!!「足と脚の大問題」
  • 平成の日本女性はなぜこんなに貧しくなったのか 新・最下層「アンダークラス」の出現と苦境
  • 漫画「チコちゃんに叱られる」
  • 山田詠美『日々甘露苦露』
  • わんこ占い
  • スマホアプリを大活用 人混みでも快適に!
  • ちょっと残念な絶滅危惧動作 これ、な~んだ?
  • レアもの見つけた! 宮城県
  • フライパン、ひとつ。あとはほっとくだけレシピ
  • 工場見学が今、すごくおもしろい!
  • 命を守る自転車のルール
  • 「法律相談事務所」
  • 坂東眞理子さん「かわいいおばあちゃんになりたい人へ」
  • 大切な本に出会う場所
  • がんに克つ食事 3地中海料理
  • コミック のぶみ『ごりらかあさん』
  • 実録奮闘記 伴走介護
  • 平成メモリーズ 平成30年
  • 下重暁子「夕暮れのロマンチスト」
  • 目指せ!TOKO 投稿五輪
  • 今週の知りたがり!
  • 山口恵以子「母を家で看取りました。」
  • 7色の呼吸で肩こり 老眼 不眠 息切れが驚くほど変わった!
  • 春になりやすい病気 春に悪化する病気
  • 小田急線 トラブルは続くよどこまでも
  • 山田美保子の山田EYEモード
  • いま、絶対に行きたい埼玉
  • 斎藤工 フォトセッションに支えられた僕の人生
  • 鉄道カメラマンが厳選! 日本の車窓から

バックナンバー

雑誌紹介

女性セブンは小学館から毎週木曜日に発行されている週刊誌。 1963年に創刊され、NO.1女性週刊誌として30~40代の女性を中心に人気のある雑誌です。毎日の生活を、より充実して送るために必要な情報を独自の切り口で伝えています。取り扱うジャンルはとても幅広く、お買い得情報や節約術、子どもの能力をアップさせる子育て情報、話題のテレビ番組やブームの裏側、ヒット商品の検証、手軽で家族の健康をサポートするお料理のコツ、アンチエイジングなどの美容情報、宝くじ情報、皇室やハリウッドセレブの情報など、30~40代の女性にとって役立つ情報が満載です。連載も好評で、元衆議院議員杉村太蔵による「バカの作法」やファッションプロデューサー植松晃士の「オバさん万歳」、ヘア&メイクアップアーティスト山本浩未の「メイクのメ」や風水建築デザイナー直居由美里「風水検定」などが連載されています。他にも女性向けコミックが連載されていて、毎号読み応えのある内容となっています。 女性セブン本誌の他には、お料理連載をまとめた「グッチ裕三の元気が飛び出す めちゃうまごはん」や、本誌で連載されていた人気コミック「女帝 由奈」などがあります。Web媒体としては「NEWSポストセブン」があり、女性セブンの他に週刊ポスト、SAPIO、マネーポストの記事をベースとして、芸能・エンタメ情報を中心に、政治経済、マネー、 スポーツ等のニュースがタイムリーに配信されています。

人気カテゴリ

雑誌200誌・マンガ2万冊・るるぶ100冊が読み放題