サイゾー 2018年6月号|ビューン 雑誌もマンガも初月無料で電子書籍が読み放題

サイゾー

2018年6月号
サイゾー

提供中サービス

  • ブック放題
  • 読み放題スポット
  • 読み放題マンション
  • ビューン

目次

  • 表紙
  • [マルサの女]日向カリーナ
  • 目次
  • [News]狙うは2.5次元? TOKIO山口事件でジャニーズついに終了!?
  • [News]本命は剛力じゃなく武井咲だった!? 前澤友作の自由奔放恋愛観
  • [News]計量失格にドーピング「日本ボクシング界」が陥るジレンマとは?
  • [連載]チラリと魅せる和モノ写真進化考【今月の包まれムスメ】原あや香
  • [P様の匣]堀田真由(女優)──靴下1000足!『わろてんか』女優が狙うネクストステージ
  • [P様の匣]神田松之丞(講談師)──『ENGEIグランドスラム』で一番爪痕を残した男の戦略
  • [P様の匣]般若(ラッパー)──ラップと芝居を自在に操る孤高のヒップホップMC、武道館に立つ!
  • [①特]オトナの写真学
  • [①]荒木経惟「#MeToo」騒動の論点 世界的ヌード写真の問題とは?
  • [①]中国やイスラム圏の写真家も! 進化する「LGBT写真」の深奥
  • [①]水原希子、アラーキーに噛み付く 女優、被写体としての真価
  • [特別グラビア]忍野さら“暗室”グラビア
  • [①]着エロよりも危険な“アート”も……雑誌グラビアは「性の商品化」か?
  • [①]写真雑誌と人種差別 「ナショジオ」の植民地表象?
  • [①]福山雅治、玉木宏はプロクラス! 芸能人カメラマンの存在価値
  • [①]ハメ撮りならこのカメラ! サイゾー的カメラ批評
  • [①]“ウソ”で社会を動かす……写真が形作ってきた偽史
  • [①]“報道写真”の光と影 写された事実と写されなかった真実
  • [①]AIの進化がありえない写真を生み出す──カメラマンが消滅する日
  • [①]技術よりも概念、哲学、コンセプトを重視!? 学問としての写真
  • [①]デジタル時代「お焚き上げ」の実情 捨てられない写真を供養する
  • [不定期連載]東京五輪1964-2020
  • [連載]クロサカタツヤの「ネオ・ビジネス・マイニング」
  • [連載]稲田豊史の「乙女心乱読修行」
  • [連載]河合幹雄の「法痴国家ニッポン」
  • [連載]岩波明の「精神“異”学」
  • [連載]神保哲生×宮台真司『マル激 TALK ON DEMAND』
  • 奥付
  • [連載]辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
  • [連載]哲学者・萱野稔人の『“超”哲学入門』
  • [連載]彼女の耳の穴【今月の耳寄り人】優木まおみ(タレント)
  • [連載]小原真史『写真時評』今月のテーマ:「人類館事件」と博覧会(上)
  • [連載]笹 公人×江森康之の「念力事報」
  • [連載]丸屋九兵衛の音樂時事備忘録「ファンキー・ホモ・サピエンス」
  • [連載]アッシュ・ハドソンの「アングラ見聞録」
  • [連載]高須基仁の「全摘」
  • [連載]大石始の「マツリ・フューチャリズム」
  • [連載]西国分寺哀の「大丈夫?マイフレンド」
  • [連載]町山智浩の『映画でわかるアメリカがわかる』
  • プレゼント&インフォ
  • [連載]更科修一郎の「批評なんてやめときな?」
  • [連載]花くまゆうさく『カストリ漫報』

バックナンバー

雑誌紹介

「サイゾー」の歴史は1998年、月刊誌として創刊されたことにさかのぼります。当時は出版不況が囁かれ始めた頃ですが、「視点をリニューアルする情報誌」というコンセプトのもと、テレビや新聞などといったマスメディアが流す大衆向けに画一化された情報とは、ひと味もふた味も異なるコンテンツを提供し、現在に至ります。その独自のネットワークで収拾したコンテンツは、芸能、社会問題、ビジネス、人文社会など、ジャンルは多岐に渡りますが、今現在においても高い評価を得ており、「日刊サイゾー」「サイゾーウーマン」「Business Journal」を始めとした、数多くの関連ウェブメディアを運営するまでに至りました。 ですが、時代はマスメディア全盛からソーシャルメディアの時代に変貌し、我々は24時間、365日、膨大な情報に晒されています。増え続ける情報から、真実を知るために、我々も進化をしなければなりません。「サイゾー」は月刊誌として、世の中で今、起こっていること、そしてこれからの流れをさまざまな角度から検証します。ジャーナリズムより柔軟で、エンターテインメントよりも鋭く、読むほどに世の中を見る目がクリアになる記事を。そして「検索できない真実」を。「サイゾー」は情報サバイバル時代を生き抜くためのハイスペックな情報誌として挑み続けます。

人気カテゴリ

雑誌170誌・マンガ2万冊・るるぶ100冊が読み放題