サイゾー 2018年3月号|ビューン 雑誌もマンガも初月無料で電子書籍が読み放題

サイゾー

2018年3月号
サイゾー

提供中サービス

  • ブック放題
  • 読み放題スポット
  • 読み放題マンション
  • ビューン

目次

  • 表紙
  • [マルサの女]園都
  • 目次
  • [News Source]不倫で引退の小室、独立不倫告白をした小泉の“ギャップ”
  • [News Source]二階俊博が封じた安倍の「五輪不参加」と新聞業界の働き方改革
  • [News Source]卓球プロリーグを阻む利権と不正疑惑……黒いビジネスの実像
  • [連載]チラリと魅せる和モノ写真進化考【今月の包まれムスメ】片岡沙耶
  • [P様の匣]岡本夏実(女優)──元おはガールは生放送で学んだ処世術で、スターダムを駆け上がる
  • [P様の匣]ゆんぼだんぷ(お笑い芸人)──「細かすぎて」から世界へ!芸人が海外を目指すワケ
  • [P様の匣]SUSHIBOYS(ラップ・グループ)──埼玉の片田舎で軽自動車を賛美するラッパーたち
  • [第一特集]ヤバい雑誌
  • [第一特集]「だから雑誌が売れない!」若手雑誌編集者座談会
  • [第一特集][COLUMN]NME、ローリング・ストーンほか海外音楽誌の紙じゃないシノギ
  • [第一特集]仏で修正写真は罰金! 雑誌が激写したタブーな1枚
  • [第一特集]女性誌カリスマモデル<クラッセン瑠里香>下着グラビア
  • [第一特集]紙メディアなどどうでもよい!? 芸能マネが語るゴシップ誌の現在
  • [第一特集]資生堂、サントリーほか急進的「企業広報誌」クロニクル
  • [第一特集]「暮しの手帳」には憧れるな! 「丁寧な暮らし」雑誌の実と虚
  • [第一特集]デートからSEXまで“マニュアル化”バブル期の雑誌は何を残した?
  • [第一特集]ドコモ担当者の声から読み解く「dマガジン」が雑誌界に与えた衝撃
  • [第一特集][COLUMN]「TIME」が右傾化してるって!? アメリカ雑誌業界最新事情
  • [第一特集]犯罪ギリギリの張り込みにウンザリ! 密着・週刊誌記者7日間戦争
  • [第一特集][COLUMN]創業70年の歴史を持つ「内外切抜通信社」って、どんな企業!?
  • [第一特集]なぜこんなに怖いのか!? 精神科クスリ広告のディープな世界
  • [不定期連載]東京五輪1964-2020
  • [連載]クロサカタツヤの「ネオ・ビジネス・マイニング」
  • [連載]大石始の「マツリ・フューチャリズム」
  • [連載]西国分寺哀の「大丈夫?マイフレンド」
  • [連載]高須基仁の「全摘」
  • [連載]稲田豊史の「乙女心乱読修行」
  • [連載]小田嶋隆の「東京23話」
  • [連載]哲学者・萱野稔人の『“超”哲学入門』
  • [連載]河合幹雄の「法痴国家ニッポン」
  • [連載]岩波明の「精神“異”学」
  • [連載]神保哲生×宮台真司『マル激 TALK ON DEMAND』
  • 奥付
  • [連載]辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
  • [連載]彼女の耳の穴【今月の耳寄り人】モトーラ世理奈(モデル)
  • [連載]丸屋九兵衛の音樂時事備忘録「ファンキー・ホモ・サピエンス」
  • [連載]小原真史『写真時評』今月のテーマ:妖精写真の出現
  • [特別グラビア]SKE48・惣田紗莉渚の「うらばなし」秘蔵写真
  • [連載]笹 公人×江森康之の「念力事報」
  • [連載]林賢一の「ライク・ア・トーキングストーン」
  • [連載]アッシュ・ハドソンの「アングラ見聞録」
  • [連載]町山智浩の『映画でわかるアメリカがわかる』
  • プレゼント&インフォ
  • [連載]更科修一郎の「批評なんてやめときな?」
  • [連載]花くまゆうさく『カストリ漫報』

バックナンバー

雑誌紹介

「サイゾー」の歴史は1998年、月刊誌として創刊されたことにさかのぼります。当時は出版不況が囁かれ始めた頃ですが、「視点をリニューアルする情報誌」というコンセプトのもと、テレビや新聞などといったマスメディアが流す大衆向けに画一化された情報とは、ひと味もふた味も異なるコンテンツを提供し、現在に至ります。その独自のネットワークで収拾したコンテンツは、芸能、社会問題、ビジネス、人文社会など、ジャンルは多岐に渡りますが、今現在においても高い評価を得ており、「日刊サイゾー」「サイゾーウーマン」「Business Journal」を始めとした、数多くの関連ウェブメディアを運営するまでに至りました。 ですが、時代はマスメディア全盛からソーシャルメディアの時代に変貌し、我々は24時間、365日、膨大な情報に晒されています。増え続ける情報から、真実を知るために、我々も進化をしなければなりません。「サイゾー」は月刊誌として、世の中で今、起こっていること、そしてこれからの流れをさまざまな角度から検証します。ジャーナリズムより柔軟で、エンターテインメントよりも鋭く、読むほどに世の中を見る目がクリアになる記事を。そして「検索できない真実」を。「サイゾー」は情報サバイバル時代を生き抜くためのハイスペックな情報誌として挑み続けます。

人気カテゴリ

雑誌200誌・マンガ2万冊・るるぶ100冊が読み放題