「ALL DAY COFFEE」と「恵比寿ガパオ食堂」が店舗向け定額システム「Sub.」を導入 |ビューン マンガも雑誌も電子書籍が読み放題

2019.09.09

「ALL DAY COFFEE」と「恵比寿ガパオ食堂」が店舗向け定額システム「Sub.」を導入

株式会社ビューン(本社:東京都港区、代表取締役社長:大石 隆行、ソフトバンク株式会社100%子会社)は、 株式会社トランジットジェネラルオフィスが運営するコーヒースタンド「ALL DAY COFFEE(オールデイコーヒー)」と、 株式会社ベースが運営するタイフードレストラン「恵比寿ガパオ食堂」に、 店舗のサブスクリプション型サービスの導入を支援するシステム「Sub.(サブ)」が導入されましたのでお知らせします。 これにより、同店は2019年9月9日に定額サービスの提供を開始しました。


「ALL DAY COFFEE」は豆の個性を最大限に引き出す淹れ方を追求したコーヒーやカフェラテなどが楽しめる、 13席しかない大阪・梅田のトランジットジェネラルオフィスプロデュースのコーヒースタンドです。 東京・南青山1丁目のロースターカフェ「Little Darling Coffee Roasters(リトル ダーリン コーヒーロースターズ )」 で焙煎したコーヒー豆を使用しています。ALL DAY COFFEEオリジナルのGOODSも人気です。


「Sub.」では、最大60%オフになるカフェラテ(ホット・アイス)の定額メニューの販売や、9月9日から2カ月間の期間限定で、 最大72%オフになるアメリカーノコーヒー(ホット・アイス)の定額メニューを販売します。 期間限定メニューを購入されたお客さまは、販売終了後も定額メニューをご利用いただけます。





「ALL DAY COFFEE」の定額サービス画面のイメージ



「ガパオ食堂」は創業から12年を迎えた、東京・渋谷区に3店舗を構えるタイ国政府「タイ・セレクト」認定のレストランです。 多数の国内外のテレビに取り上げられたことをはじめ、「八幡屋礒五郎」や「カルピス」、「チロルチョコ」、「途中でやめる」などとのコラボレーション、 株式会社リットーミュージックからレシピ本を出版しています。日本国内の特選タイ料理人10選に選出された総料理長のピーボーさんによる本場タイ料理をご満喫いただけます。 「Sub.」では、最大66%オフになるシンハビールの定額メニューを販売します。





「恵比寿ガパオ食堂」の定額サービス画面のイメージ



「Sub.」は、「月額XXXX円で1ヵ月○○回までビール飲み放題」といった回数制限が可能な定額サービスをつくることができ、 サブスクリプション型サービスの導入に必要な、継続的に決済する仕組みや定額会員の管理といった機能をパッケージ化しています。 さらに店舗は初期費用、ページ制作料はかからず導入でき、ウェブサイト(Sub.ポータルサイト)からの集客も見込める新しいモデルです。 来店客はスマートフォンから店舗で利用できる定額サービスを購入でき、店頭で商品の引き換え画面を見せるだけで利用できます。 そのため、店舗側で専用機器の購入や複雑なオペレーションなどを行う必要もありません。 当社は今後も、店舗が魅力的なサブスクリプション型サービスを導入できるよう支援していきます。



「Sub.」定額サービス導入の店舗向け料金プラン



■Sub.ポータルサイト
URL:https://www.sub-ticket.jp/

■サービスの特徴
決済の代行
Sub.会員は当社に定額料金をお支払いいただきます。当社が決済を代行し、店舗側に定額売上をお支払いします。

専用アプリが不要
来店客は専用アプリのダウンロードが不要で、ウェブサイトで手軽に定額サービスをご利用いただけます。

友達にプレゼントが可能
会員は定額サービスの利用可能回数を、友達にプレゼントすることができます。
※プレゼントに関する条件は、定額サービスの内容によって異なります。

※導入料金は定額化する商品およびメニューによって異なります。
詳細は問い合わせ窓口(sub-sales@viewn.co.jp)にお問い合わせください。

お知らせに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

【本件に関する報道関係者からの問い合わせ先】
株式会社ビューン 広報担当
Tel:03-6889-2301  E-mail:sub-sales@viewn.co.jp