採用 |ビューン マンガも雑誌も電子書籍が読み放題

ITを駆使し、もっと世界をおトクに 読み放題で「読書生活」をおトクに 飲食・サロンの定額化で「おでかけ」をおトクに ITを駆使し、もっと世界をおトクに 読み放題で「読書生活」をおトクに 飲食・サロンの定額化で「おでかけ」をおトクに

創業10年にして初のプロパー募集!
「読み放題のパイオニア」の第二創業ステージに参加してみませんか?


日本でiPadが発売された2010年にビューンは創業しました。

ソフトバンクグループの孫正義社長の号令のもと、iPadに最適なコンテンツを提供するため、日本で初めて雑誌の読み放題を開始しました。
今ではマンガや旅行ガイドも提供し、店舗や法人向けにも事業を広げています。
2019年からは雑誌のサブスクリプションで培ったノウハウを活かし、カフェ・美容室などの店舗向け定額導入支援事業のSub.もサービスを始めています。

創業以来10年間、ビューンで働くスタッフは親会社のソフトバンクからの出向者で構成してきました。
しかし、今後10年の成長を考え、ビューンならではの価値を世の中に出し続けるために、今回、プロパー社員を採用します。

ビューンはソフトバンクの100%子会社でありながら、変わった位置付けの会社です。
親会社のソフトバンクと連携しながら「ブック放題」や「読み放題プレミアム」事業を推進する一方、独自に事業を創ります。例えば、店舗向けの読み放題スポット、集合住宅向けの読み放題マンションやSub.は独自に企画し、事業展開をしています。
事業に自由度がある一方、「良いプロダクトを作ったら、ソフトバンクが売ってくれる」という甘えはありません。

「自分で良いサービスを考え、自分で売りに行く」これがビューンのやり方です。

ビューンにとってソフトバンクは株主であり、事業パートナーでありますが、全てではありません。
我々にとって重要な存在は、サービスをご利用いただくお客様であり、出版社・お取引先です。

プロパー社員に求めることは「もっと世界をおトクに」するための価値を提供することです。
それは、既存の事業を発展させることであり、新しい事業を創ることでもあります。

ビューンの第二創業ステージに参加してみませんか。
個人向け事業
雑誌350誌以上、マンガ30,000冊以上!
月額500円(税抜)で読み放題のサービスです。
Yahoo!プレミアム会員向けの読み放題サービスです。
2020年4月から提供開始。無料マンガのまとめ速報サービスです。
法人向け事業
店舗や施設向け雑誌とマンガの読み放題です。
来店者は滞在時は無料で使え、お店から利用料をいただきます。
来店満足度の向上など導入店舗の課題解決が仕事となります。
集合住宅向け雑誌とマンガの読み放題です。
入居者は無料で使え、大家さんなどから利用料をいただきます。
入居率の向上など導入物件の課題解決が仕事となります。
店舗・企業の「LINE友だち」向けの読み放題です。
法人から利用料をいただきます。
LINEの友だち獲得など導入企業の課題解決が仕事となります。
法人向け新規事業
スマートフォンとクレジットカードを活用した、
店舗向けサブスクリプション ・会員制プラットフォーム事業。
カフェの定額制などを簡単に実現します。
お客様の新規獲得やリピート率の向上など、導入店舗の課題解決が仕事となります。