エコノミスト 9月10日号|ビューン 雑誌もマンガも初月無料で電子書籍が読み放題

エコノミスト

9月10日号
毎日新聞出版

提供中サービス

  • ブック放題
  • 読み放題スポット
  • 読み放題マンション
  • ビューン

目次

  • 表紙
  • 〔週刊エコノミスト〕ご利用のご案内
  • 〔闘論席〕池谷裕二
  • 〔2019年の経営者〕編集長インタビュー 平岡昭良 日本ユニシス社長
  • 〔週刊エコノミスト目次〕9月10日号
  • 〔FOCUS〕NEWS 韓国GSOMIA破棄 対日強硬姿勢ついに安保に波及 米国より「プライド」優先=澤田克己/NEWS ジャクソンホール 対中摩擦に翻弄されるFRB 市場は0.5%利下げを催促=豊島
  • 〔深層真相〕参院選で集票力低下 日医会長「5選」に暗雲/チョコにアレルギー成分 ロッテの対応に疑問の声/アマゾンのクラウド障害 尽きない不具合のリスク
  • 〔特集〕スマホ・AI 医療 診療・薬の情報が手元に AIでがん見逃しゼロへ=下桐実雅子/桑子かつ代
  • 〔特集〕スマホ・AI 医療 インタビュー 塩崎恭久・元厚生労働相 医療データを個人でも活用へ
  • 〔特集〕スマホ・AI 医療 医療ビッグデータ 遠隔から患者情報収集 新薬開発へ活用も=繁村京一郎
  • 〔特集〕スマホ・AI 医療 未病・予防ビジネス 「33兆円市場」に続々参入 認知症やメタボで事業創出=前田雄樹
  • 〔特集〕スマホ・AI 医療 厳選! ヘルスケア関連株・投信88銘柄
  • 〔特集〕スマホ・AI 医療 未病 神奈川が「2500億円市場」 着ると疲労回復のウエアも=桑子かつ代/スマホ・AI 医療 未病 黒岩祐治・神奈川県知事 神奈川から「ME-BYO」広める
  • 〔特集〕スマホ・AI 医療 「アプリ」で治す 禁煙治療用で初の承認申請 高血圧、不眠症でも続々開発=野村広之進/スマホ・AI 医療 「アプリ」で治す 吸いたい時にアプリが助言、禁煙意欲を維持=下桐実雅
  • 〔特集〕スマホ・AI 医療 米国ハイテク医療事情 広がる埋め込み型センサー 3Dプリントで手術に革命=大西睦子
  • 〔特集〕スマホ・AI 医療 中国ヘルスケア事情 AI・スマホが地域間格差を是正 一気に普及する「遠隔診療」=片山ゆき
  • 〔特集〕スマホ・AI 医療 AI診断 「腫瘍性」を瞬時に判定 大腸内視鏡で実用化=葭原友子
  • 〔企業〕月面着陸50周年 民間参加で激変する宇宙開発=福田直子
  • 〔コンビニ〕セブン、沖縄単独進出の勝算 ファミマ、ローソンは地元密着=松崎隆司
  • 〔2040年の社会保障を考える〕後期高齢者医療と介護保険の再編・統合を=山崎泰彦
  • 〔海外企業を買う〕/253 万国数据 中国のデータセンター大手=富岡浩司
  • 〔ワイドインタビュー問答有用〕/758 ハンセン病と戦って40年=笹川陽平・日本財団会長
  • 〔コレキヨ〕小説 高橋是清 第58話 三国干渉=板谷敏彦
  • 〔言言語語〕~8/23
  • 〔編集後記〕加藤結花/種市房子
  • 〔書評〕『「追われる国」の経済学 ポスト・グローバリズムの処方箋』 評者・上川孝夫/『超不確実性時代のWTO ナショナリズムの台頭とWTOの危機』 評者・浜矩子
  • 〔書評〕話題の本 『地銀衰退の真実』他
  • 〔書評〕読書日記 移民とは?日本人とは? 「届く言葉」が今ここに=荻上チキ
  • 〔書評〕歴史書の棚 「頼む」に着目して分析 新たな視座示す日本人論=今谷明/海外出版事情 中国 前近代と超近代が共生する中国作品=辻康吾
  • 〔ワシントンDC〕WASHINGTON D.C. 政権意向と異なる研究成果 農務省の一部拠点他州へ=井上祐介
  • 〔中国視窓〕チャイナウオッチ 中朝国境で見た“北の出稼ぎ” 国連制裁よそ目に活況=岩下祐一
  • 〔論壇・論調〕イタリア・コンテ政権崩壊 内相の乱にユーロ危機の足音=熊谷徹
  • 〔ザ・マーケット〕東京市場 ストラテジストが読む 市況改善、半導体製造装置に注目=三井郁男/NY市場 個人消費堅調で株価底堅く=平秀昭
  • 〔ザ・マーケット〕ブラジル株 外部環境反映し弱含み=児玉卓/ドル・円 米緩和圧力でドル安・円高=高島修
  • 〔ザ・マーケット〕穀物 需給緩和観測で上値重い=村井美恵/長期金利 日銀が変動許容幅拡大も=小玉祐一
  • 〔ザ・マーケット〕マーケット指標
  • 〔ザ・マーケット〕今週のポイント 景気ウオッチャー調査(9月9日) 引き続き低水準で推移か=神戸雄堂
  • 〔ザ・マーケット〕経済データ
  • 〔学者が斬る・視点争点〕デンマーク、特定地域に移民集中=倉地真太郎
  • 〔東奔政走〕日米韓3カ国体制からの「離脱」 “コレグジット”が落とす影=及川正也
  • 〔特集〕変調!ホテル市場 五輪前にホテル売却の動き 求められる新たな「集客策」=沢柳知彦/変調!ホテル市場 ブランド力で課題残る日本のホテル=澤田竜次
  • 〔特集〕変調!ホテル市場 インバウンド減速 韓国・台湾・香港に急ブレーキ 「4000万人達成」に黄信号=小野寺莉乃
  • 〔エコノミストリポート〕香港「200万人デモ」 八方塞がりの北京は静観 追い詰められる若者たち=倉田徹
  • 〔図解で見る〕電子デバイスの今/34 ダイヤモンド半導体への期待 既存材料を凌駕する特性=中村剛
  • 〔独眼経眼〕強気の米国株も本格調整はこれから=藻谷俊介
  • 〔不動産コンサル・長嶋修の一棟両断〕/12 過疎化で消滅するベッドタウン
  • 〔挑戦者2019〕玄正慎 Coaido(コエイド)CEO 心停止時にアプリで助けを呼ぶ
  • 〔WORLD・WATCH〕ニューヨーク 19年度観光客数が最多見込み=斎藤康弘/サンフランシスコ 奴隷を描いた壁画を巡って賛否=瀧口範子
  • 〔WORLD・WATCH〕ロシア 欧州最大のフードコート=大前仁/オーストラリア ビール戦争第2幕が勃発=守屋太郎
  • 〔WORLD・WATCH〕インド 子どもの人口が減少=傍嶋健/スイス スイス人を魅了するマンガ=城倉ふみ
  • 〔社告〕高村薫『我らが少女A』
  • 〔社告〕堺屋太一『団塊の後 三度目の日本』
  • 〔アートな時間〕映画 ザ・ネゴシエーション 社会批判とサービス精神 いずれも欠かさぬ骨太韓国映画=寺脇研/舞台 水戸芸術館ACM劇場プロデュース 「最貧前線」『宮崎駿の雑想ノート』より=濱田元子
  • 〔グラフの声を聞く〕実は労働生産性が高い日本=市岡繁男

バックナンバー

雑誌紹介

エコノミストは毎週月曜日に毎日新聞社が発行している経済専門の週刊誌です。 1923年に創刊された週刊誌で、創刊号では編集方針を「学理を論じて空疎に失せず、現実に即して卑近に流れず」と謳っています。創刊以来、時流に流されず、現実を見据えた報道をするという編集方針を貫いています。 世界経済・金融をグローバルな視点で分析し、日本経済を指針するビジネス&経済誌。新聞社の持ち味を活かした鋭いニュースセンスと、深みのある解説、世の中の事象を深く掘り下げる硬派な記事が特色で、会社経営者や中間管理職、官僚、地方公務員、学者、研究者、アナリストなど40~50代のビジネスマンから支持を得ています。特に銀行・金融、マクロ経済、IT関連の記事はエコノミストの読者の関心が高い傾向にあります。経済の動向をあらゆる角度から捉え、金融情勢や資産運用などにも役立つ情報を豊富に掲載。世界経済についても分かりやすく解説しており、ダイナミックに変化するグローバル経済の情勢をタイムリーにキャッチできるビジネスリーダー必見の一冊です。 毎号の特集の他には 社会情勢や企業の動向、世界経済の他にも資産運用やスマートフォンなどのIT機器・ソフトの賢い使い方、健康、老後の住まいなどの連載・企画記事も充実しています。特に資産運用については、株、債券、FX(外国為替証拠金取引)、不動産などの基礎から実際の運用方法までを分かりやすく解説しています。

人気カテゴリ

雑誌200誌・マンガ2万冊・るるぶ100冊が読み放題